“バーキンママ”高嶋りえ子氏が刑事告訴された 告訴した同業ママが語る「誹謗中傷」被害

“バーキンママ”高嶋りえ子氏が刑事告訴された 告訴した同業ママが語る「誹謗中傷」被害

告訴した同業ママが語る「誹謗中傷」被害とは

■「偽物のバーキンお似合いですね」


 JAL機内でバーキンを床に置くのは嫌だと揉め、客室乗務員の顔と名前をSNSに晒し炎上。あるいは、故・志村けんさんのコロナ感染源は銀座のクラブとデマを流し業界から総スカン……。「銀座クラブ高嶋」の高嶋りえ子ママのお騒がせエピソードは尽きないが、今度ばかりは“お騒がせ”で済まされそうにない。高嶋ママに誹謗中傷を受けたという同業ママが、築地署に刑事告訴したのだ。

 ***

 高嶋ママを告訴したのは、銀座のクラブ「Blair(ブレア)」の唯吹(いぶき)明日香ママ。今年2月、あるツイッターアカウントが、明日香ママのアカウントに〈偽物のバーキンお似合いですね〉〈チビで顔もスタイルも悪くて〉などと誹謗中傷の書き込みを行ったという。これに対し、明日香ママはツイッター社にIPアドレスなど発信者情報の開示請求をして応戦。書き込みの主は、ある主婦だった。

 明日香ママは語る。

「その主婦は高嶋さんの指示に従い、そうした書き込みをしていました。どうやら、メディアに出たこともある私に対する妬(ねた)みがあったみたいです。悪口はエスカレートするばかりだったので恐怖を感じるようになり、高嶋さんとこの主婦を名誉毀損で刑事告訴することになりました」

 告訴状は11月4日に受理されたという。実は高嶋ママには、明日香ママをターゲットにした別の“嫌疑”も……11月12日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

「週刊新潮」2020年11月19日号 掲載

関連記事(外部サイト)