15歳JK少女を売春斡旋…有名ユーチューバー早大生を逮捕!

15歳JK少女を売春斡旋…有名ユーチューバー早大生を逮捕!

15歳JK少女を売春斡旋…有名ユーチューバー早大生を逮捕!の画像

15歳JK少女を売春斡旋…有名ユーチューバー早大生を逮捕!(画像)zak / PIXTA(ピクスタ)

知人の北海道大学大学院生(24)に女子高校生を紹介して買春させたとして、警視庁目白署は3月6日、児童買春・ポルノ禁止法違反(周旋)の疑いで、早稲田大学4年の井上秋甫容疑者(22)を逮捕した。



逮捕容疑は昨年8月30日、15歳だった高校1年生の少女に、札幌市に住む北大院生(同法違反容疑で逮捕)を引き合わせ、都内豊島区のホテルで性的行為をさせた疑い。少女は北大院生から、対価として現金3万円を受け取っていた。


「井上容疑者は昨年7月、ツイッターに《英語を無料で教えるので興味があったら連絡して》と書き込み、それを見た少女が返信。自宅へ招いて肉体関係を持った。これをLINEで知人男性グループに報告すると、北大院生が少女の紹介を依頼、容疑者が買春の仲介をしたということになります」(捜査関係者)


ネット界では有名人だった…

井上容疑者は香川県出身、県立丸亀高校を卒業後、一浪して早稲田大学へ入学した。就職が内定しており卒業寸前の逮捕となった。


井上容疑者は各種SNSで情報発信することにも熱心で、その世界ではなかなかの有名人だった。ツイッターでは『公立進学校bot』という公立進学校に関するつぶやきを投稿するアカウントを持っており、フォロワーが2万6000人もいたという。


また、昨年10月からは現役大学生ユーチューバーとしても活動。全国高校の豆知識を紹介する動画で話題を集めていた。同チャンネルは『公立進学校botニキ』というアカウント名で、逮捕の2日前には「全国校舎がボロいランキングTOP10(後半)」をアップし、10万回の視聴を獲得。このほか「ど田舎高校生の遠距離通学を再現」(14万回視聴)、「東大100人→0人かつての超進学校」(18万回視聴)などが、人気を集めていた。


警察は余罪があるものとみて厳しく追及している。


【画像】


zak / PIXTA(ピクスタ)



関連記事(外部サイト)