金正恩氏、落涙の後には残虐な「殺りく」が待っている? 過去には叔父を処刑

記事まとめ

  • 北朝鮮では「最高尊厳(金正恩氏)が下さった愛のワクチン」と名付けられていたという
  • 国際ジャーナリストは「コロナ禍まで政治利用しようという思惑が浮かび上がる」と語る
  • 正恩氏は玄哲海元帥の死去に泣いたが、落涙の後には残虐な「殺りく」が待っているとも

都合によりこの記事はご覧いただけません。