金正恩氏への批判渦巻く 新型コロナや飢餓が"金王朝転覆"の引き金になる可能性も

記事まとめ

  • 北朝鮮で急性腸内性感染症が広がり、さらに食糧不足が深刻化する恐れが出ているという
  • 内政は失態を重ね、悪化の一途をたどっており、正恩氏への批判が渦巻入れいるとも
  • 外信部記者は「コロナや飢餓が、金王朝転覆の引き金になるかも」と指摘する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております