1時間超の昼寝をしていると、そうでない人より早く死ぬ確率が3割高いとの研究発表も

記事まとめ

  • ケンブリッジ大学が1時間以上の昼寝を頻繁にする人は、しない人より寿命が短いと発表
  • 厚生労働省は「午後早めに30分以内の短い昼寝をすることが効果的」と指摘している
  • 「30分以上の昼寝は、疲れが取れるどころか逆に疲れがたまってしまう」と言う整体師も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております