タカタ製エアバッグ欠陥問題で、三菱自動車やマツダなど5社が144万台のリコールを届出

記事まとめ

  • タカタ製エアバッグ欠陥問題で、三菱自動車など5社が144万台のリコールを届け出た
  • 対象は乾燥剤が入っていない製品で、国土交通省が6月中のリコールを各社に求めていた
  • 5社は、三菱自動車、マツダ、スバル、メルセデス・ベンツ、UDトラックス

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております