秋田県の大館能代空港の敷地内でクマを作業員が目撃 全日空便の発着に遅れも

記事まとめ

  • 秋田県北秋田市の大館能代空港の敷地内に、クマがいるのを除草作業中の男性が発見
  • クマは間もなく立ち去ったが、安全確認のため全日空便の発着に遅れが生じた
  • クマの体長約1メートルで、空港は地元猟友会を呼び、威嚇のため空砲を鳴らすなどした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております