女子大生を酒に酔わせ全裸にした事件の初公判で、東大生の被告が罪を認め謝罪

記事まとめ

  • 東京大学の学生らが集団で女子大学生を酒に酔わせ、服を脱がせて暴行した事件
  • 4年生の松見謙佑被告は初公判で起訴内容を認め、「反省している」と謝罪した
  • 松見被告らはわいせつ行為をする目的でサークルを結成したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております