猛烈な台風1号、勢力を維持したまま沖縄・先島諸島に接近へ 暴風や高波に警戒

記事まとめ

  • 猛烈な台風1号は6日、フィリピンの東海上を時速35キロで西北西へ進んだ
  • 気象庁は7日夜から8日明け方にかけ勢力維持したまま沖縄・先島諸島に接近すると発表
  • 中心気圧は900ヘクトパスカルで、台湾を直撃し中国大陸に進む可能性が高いとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております