フィリピン新大統領のドゥテルテ氏の暗殺に麻薬組織が1億円の懸賞金か

記事まとめ

  • 新大統領に就任したドゥテルテ氏の暗殺に約1億円の懸賞金が掛けられているという
  • 選挙運動中から麻薬撲滅を公約に掲げており、危機感を抱いた麻薬組織が掛けたとのこと
  • ドゥテルテ氏は「麻薬密売人殺害に最高で1160万円を支払う用意がある」と発言していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております