米軍普天間飛行場内の貯油タンクから、6900リットルの航空燃料が漏れていたことが判明

記事まとめ

  • 米軍普天間飛行場内の貯油タンクから多量の航空燃料が漏れていたことが分かった
  • 米軍は、基地外への流出はなく、「直後に回収し土壌を交換した」としている
  • 県と宜野湾市は把握していたが、「原因者が発表するべき」として公表していなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております