那覇市で生まれたばかりの男の赤ちゃんがベンチに置き去り 保護責任者遺棄で捜査

記事まとめ

  • 那覇市泊で建物の壁面に設置されたベンチに鞄に入れられた乳児が置去りにされていた
  • 赤ちゃんはへその緒がついたままの状態、栄養状態に問題はなく健康だという
  • 泣き声を聞いた住民は「ワーと泣いたり、最初は猫の声だと思った」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております