執筆から配信までわずか2分 脅威のスピードを誇るAI記者 「AWS Summit Tokyo 2017」特別講演レポート

執筆から配信までわずか2分 脅威のスピードを誇るAI記者 「AWS Summit Tokyo 2017」特別講演レポート

執筆から配信までわずか2分 脅威のスピードを誇るAI記者 「AWS Summit Tokyo 2017」特別講演レポートの画像

人工知能(AI)の技術が日進月歩を続けている現代、“AIに仕事を奪われる職業はコレ!”といった報道も少なくない。新聞記者やライターもAIに取って代わられる職業としてあがることも多い。そんななか、先日開催された「AWS Summit Tokyo 2017」(Amazon主催)にて、日本経済新聞社・デジタル事業BtoBユニットの藤原祥司氏による講演「“AI記者”の生みの親〜『テクノロジーメディア』への挑戦」が実施された。

AIに取って代わられる可能性もある新聞社が生み出したAI記者とは、一体どんな記者なのだろうか……。藤原氏の講演に足を運んだ。

続きはJBpressで

関連記事(外部サイト)