米津玄師の紅白出場に立民・枝野代表も歓喜「"Lemon"カラオケで歌えるよう練習中」 大ファンだという蓮舫氏は「期待期待!!」

米津玄師の紅白出場に立民・枝野代表も歓喜「"Lemon"カラオケで歌えるよう練習中」 大ファンだという蓮舫氏は「期待期待!!」

米津玄師の紅白出場に立民・枝野代表も歓喜「"Lemon"カラオケで歌えるよう練習中」 大ファンだという蓮舫氏は「期待期待!!」の画像

NHKは12月26日、大みそか放送の「第69回紅白歌合戦」に歌手の米津玄師さん(27)が出場すると発表した。米津さんがテレビ生出演で歌うのはこれが初めて。出身地の徳島県からの中継で、今年のヒット曲「Lemon」を歌う。

報道を受け、立憲民主党の枝野幸男代表は同日、ツイッターで米津さんの出場に言及した。

「AKBの竹内さんは昨日(編注:12月25日)が卒業なので、『そうか紅白には出ないんだ』と昨日になって気づき、がっかりしていましたが、米津さんの出場決定のニュースに喜んでいます。『Lemon』カラオケで歌えるように練習中です」

異例の追加出場にネット「米津玄師を口説き落としたNHKすごい」

このツイートに気づいた同党の蓮舫参院幹事長は「え、代表、カラオケの幅広げてますね」とコメント。蓮舫氏は米津さんの大ファンだそうで、「生中継で歌を聴けるのは嬉しいニュース。地元からの生中継とのこと、期待期待!!」とツイートしていた。

米津さんの出場には、NHK広報局公式ツイッターアカウントも驚いていた。

「えー、びっくりしました。NHK紅白。米津玄師さん。白組ですか。初出場。ホント、大みそかまでどんな発表があるか(本当に知らない!)、ドキドキしながら、待ちたいと思っています」

NHKは当初から出演オファーをしていたが、米津さんは一度辞退。同局の粘り強い交渉で異例の追加出場となったと報じられている。そのためツイッターでは「『紅白に出る米津玄師すごい』じゃなくて『米津玄師口説き落としたNHKすごい』になってる状況がすごい」という声も寄せられている。

なお、AKB48の竹内美宥さんは今年9月、年内でグループを卒業すると発表。12月25日の公演『神曲縛り』(AKB48劇場)千秋楽を卒業公演とし、25日にもツイッターで「卒業しました」と呟いているが、握手会は2019年5月まで行われる予定だ。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)