悪口を平気で言う「自称サバサバ系女子」にイライラ 「生き辛そう」と同情する声も「本物は自称しない」

悪口を平気で言う「自称サバサバ系女子」にイライラ 「生き辛そう」と同情する声も「本物は自称しない」

悪口を平気で言う「自称サバサバ系女子」にイライラ 「生き辛そう」と同情する声も「本物は自称しない」の画像

細かなことに動じない、サバサバしたカッコ良い人に憧れる女性は少なくない。少しでも近づきたいのか、「私ってサバサバしてるから」と自分で頻繁に口にする"自称サバサバ系女子"もちょくちょく見かける。

ただ、そんな女性に振り回されている人は多い。ガールズちゃんねるに12月22日、「自サバ女との付き合い方」というトピックを立てた人もその一人だ。

自称サバサバ系の知人女性は、ショートカットだった頃の投稿者の写真を見ると、「えー!ショートって可愛くて細い子しか無理でしょ!よくやってたね!」とバカにしてきたという。不機嫌になったところ、「えっ怒ってる?私サバサバしてるからしょうがないじゃん〜気にしないでよー!」と言われ、イライラがピークに達したと綴った。(文:石川祐介)

「自サバ女のプライドの高さと嫉妬深さはハンパじゃないよ」

あまりに無神経な知人女性の発言に「サバサバというより、言って良い事と悪い事の区別が出来ない人だと思う」、とサバサバを履き違えていると指摘する意見が多く寄せられた。「サバサバと悪口は違うから!わかんないなら喋るな!」とスレ主の怒りを代弁する人までいる。

「サバサバ気取り野郎ほどネチネチしてるのはなぜ?」
「女の前ではサバサバ、男の前ではブリブリ女がいる」
「本当にサバサバしてる人は自称しない」

自称サバサバ系女子は、実は"ネチネチ"していると分析する声もある。「自サバ女のプライドの高さと嫉妬深さはハンパじゃないよ」という指摘は、あながち間違いではないだろう。

人間は自分にないものを強く求める傾向がある。自身がネチネチしているからこそ、周囲のことを気にせず自分を貫くサバサバした人に憧れを抱き、自称してしまうのだろう。イラッとする人が多い中、「自サバ女って生きるの辛そう。自分の負の感情の処理が出来なくて自分の株を自ら落としてる」と同情を寄せる人もいた。

世の中には"自称S"、"自称男っぽい"、"自称毒舌"など、無神経な発言することに格好良さを見出す、多様な「自称◯◯」がいる。これらは全て信じないほうが吉かもしれない。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)