ZOZO前澤社長のお年玉、当選者にDM送信 「100万円ありがとうございます!」と感謝のリプライ相次ぐ

ZOZO前澤友作社長が「総額1億円のお年玉」プレゼント 偽アカウントに注意喚起

記事まとめ

  • ZOZO前澤友作社長が「総額1億円のお年玉」キャンペーンの当選者にDM配信を開始
  • 前澤社長の偽アカウントからのDMが送られてきた人もいるという
  • 「偽前澤友作さん、多くの人の夢を壊すようなことはやめましょう」と呼びかけた

ZOZO前澤社長のお年玉、当選者にDM送信 「100万円ありがとうございます!」と感謝のリプライ相次ぐ

ZOZO前澤社長のお年玉、当選者にDM送信 「100万円ありがとうございます!」と感謝のリプライ相次ぐ

ZOZO前澤社長のお年玉、当選者にDM送信 「100万円ありがとうございます!」と感謝のリプライ相次ぐの画像

ZOZOの前澤友作社長は1月8日の午前9時過ぎ、「総額1億円のお年玉」キャンペーンの当選者にDM配信を開始するとツイートした。

「当選者へのDM配信開始します!100名に送り終えるのに数時間かかると思います。 楽しみにお待ちください!!」

午前10時30分には「70名に送り終えました。あと30名!心を込めて」と報告。午前11時過ぎには当選者全員にDMが送られたと思われる。

当選者からは「まさか本当に当たるなんて思いませんでした!」と喜びの声

1月5日に始まったお年玉企画は、1月7日の締切までに560万件以上リツイートされた。これまでのリツイート数世界記録の355万回をはるかに上回り、世界新記録を達成している。

前澤社長のツイッターには、当選者と思しき人々から「100万円ありがとうございます!」「まさか本当に当たるなんて思いませんでした!!」といったリプライが多数寄せられている。

一方、前澤社長の偽アカウントからのDMが送られてきた人もいるようで、「ぬか喜びしちゃいました」と残念がっていた。前澤社長はこうした偽アカウントについて、

「偽前澤友作からのDMにご注意ください。必ずプロフィール欄を見ていただきツイッターの認証マーク(色はブルーです)があるのを確認ください。名前の横にブルーの認証マークがついている前澤友作のみが本物の前澤友作です」

と注意喚起。「偽前澤友作さん、多くの人の夢を壊すようなことはやめましょう」と呼びかけていた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)