ソフトバンクの"動画SNS放題"プラン、TwitterとTikTokも対象に 他サービスも「順次拡大予定」

ソフトバンクの"動画SNS放題"プラン、TwitterとTikTokも対象に 他サービスも「順次拡大予定」

ソフトバンクの"動画SNS放題"プラン、TwitterとTikTokも対象に 他サービスも「順次拡大予定」の画像

ソフトバンクは1月9日、スマートフォン向けの料金サービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」で、使い放題の対象となるSNSにTwitterとTikTokを追加すると発表した。

「あとはNetflixとDAZN」という声も

「ウルトラギガモンスター+」は、月額5980円(税別)で毎月50ギガバイトのデータ容量に加え、YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Instagram、Facebookの8つのサービスが使い放題になるプラン。

2019年9月に開始し、大きな反響を呼んだ一方、Amazon PrimeやTwitterは対象にならないのかいう不満も出ていた。ネットでは今回、TwitterとTikTokが追加されたことを歓迎する声も多い。「あとはNetflixとDAZNだな」と、さらなる充実を望む人もいた。同社は「対象サービスは、順次拡大する予定です」としている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)