松井玲奈「17〜19歳の時は162センチ38キロだった」 自身のインスタでファンに明かす

松井玲奈「17〜19歳の時は162センチ38キロだった」 自身のインスタでファンに明かす

松井玲奈「17〜19歳の時は162センチ38キロだった」 自身のインスタでファンに明かすの画像

女優の松井玲奈さん(27)が1月10日、インスタグラムの「ストーリー」機能でファンからの質問に答えた。「一番体重軽かった時はいつで何キロくらいでしたか?」という質問に、松井さんは「17〜19の時が162センチ38キロ」と明かした。

当時の体重でBMI指数を算出すると14.48。この数値は低体重(18.5未満)を大きく下回る。身長162センチの適正体重(57.74キロ)と比べると約20キロ軽かった、ということになる。

現在の体重については「今はもう(豚の絵文字)」と、当時より重くなったと示唆しているが、炭水化物を減らす工夫を聞かれ「最後に食べると必然的に量が減るよ。あとはゆっくりよく噛んで食べること」と回答するなど、食事には気をつけているようだ。

「社内でいちゃつく恋愛は禁止 社外はご自由に」「お腹出てるのは愛せないね」

他にも、社内恋愛の賛否を問われ「社内でいちゃつく恋愛は反対 社外でいちゃつくのはご自由に」、ぽっちゃりしている男性については「お腹出てるのは愛せないね 友達は平気」、高校時代にやり残したことは「青春のほぼ全て」などと答えている。

またSKE48・乃木坂46を卒業して変わったことを聞かれると「自由な時間が増えたこと。人間らしくなったこと。何も無いという不安に打ち勝たなければいけなくなったこと。世界が広いと思えたこと」とコメントした。

人間らしくなったということについては「人とコミュニケーション取れるようになったのと周りの人に人間らしくなったとものすごく言われるからかな。考え方、受け止め方はずいぶん変わったと思う」と投稿している。

松井さんはたびたびファンからの質問に回答するストーリーを投稿しており、ツイッターでは「回答の早さと内容の凄さに感心」「質問返し秀逸すぎ」といった声が寄せられている。しかし、今回のストーリーで「しばらく質問はお休みします」と宣言。「悩みが多い人は吉本ばななさんのエッセイがオススメよ」と投稿していた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)