茂木健一郎、元NMB須藤凛々花に「応援したい」とエール 「アイドルを経験した人にしかできない哲学があるように思う」

茂木健一郎、元NMB須藤凛々花に「応援したい」とエール 「アイドルを経験した人にしかできない哲学があるように思う」

茂木健一郎、元NMB須藤凛々花に「応援したい」とエール 「アイドルを経験した人にしかできない哲学があるように思う」の画像

脳科学者の茂木健一郎さんは1月22日、LINEブログを更新し、哲学者を目指して芸能界を引退した元NMB48の須藤凜々花に「応援したいです」とエールを送った。

「須藤凜々花さんが芸能界を引退されて、大学進学を目指し、さらには『哲学者』になることを夢見ていらしゃるとのこと。すばらしいと思います。応援したいです」

「須藤凜々花さんが、ユニークな思想とともに戻ってくることを楽しみにしています」

須藤さんは現在22歳。2017年12月に高卒認定試験に合格し、18年2月には大学受験に挑戦。不合格となっていた。引退後、改めて大学入学に挑戦し、ドイツでの博士号取得を目指すという。

アイドルとして活動していたことで、大学入学が遅れたのは遠回りのようにも思えるが、茂木さんは「アイドルを経験した人にしかできない哲学があるように思う」という。

「人に『見られる』こと、夢をいだき、夢を与えること。人気というふしぎでつかみどころのないもの。現代のメディア状況。歌やおどりなどのスキルを向上させていく鍛錬。ファンという『鏡』に映った自分。そのような経験が、直接的、間接的に、哲学者としての須藤凜々花が考えることにつながっていくと思います」

アイドルとしての経験が須藤さん独自の哲学に結びつくのではないかと期待しているようだ。「須藤凜々花さんが、これまでの経験を活かされ、深められ、『哲学者・須藤凛々花』としてユニークな思想とともに戻ってくることを楽しみにしています」と改めてエールを送った。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)