メイク男子のミスターコンテスト開催 男性的な"かっこいい"メイクをしている人が対象

メイク男子のミスターコンテスト開催 男性的な"かっこいい"メイクをしている人が対象

メイク男子のミスターコンテスト開催 男性的な"かっこいい"メイクをしている人が対象の画像

クラフィルジャパンが運営する男性美容メディア「BiDAN」は、「メイク男子のミスターコンテスト」を2月8〜24日に開催する。「日本一かっこいいメイク男子」を決めるというものだ。

応募資格は18歳以上の男性で、普段から男性的な"かっこいい"メイクをしている人。ただし女性的なメイクは除く。またコンテスト用写真を提供できることが条件となる。応募締め切りは2月3日まで。

昨年12月には「ハゲのミスターコンテスト」も開催

同社は、一昔前まで「男性が洗顔料や化粧水をつけるなんて」と言われていたが、現在は「男性が化粧水をつけているのは当たり前という時代」と説明。さらに今後は自分磨きの一環としてメイクする男性が増えるのでは、と推測しており、

「メイクはコンプレックスや悩みを解決し、人生をより良くしてくれる力を持っています。自分の可能性を押し上げてくれるメイクの素晴らしさを発信してくれる方の参加をお待ちしております」

と呼びかけた。グランプリにはギフト券や同社厳選美容グッズ5万円分、書類選考通過者には全員にギフト券や美容グッズ1万円分が与えられる。

なお、同社は2018年12月に「ハゲのミスターコンテスト」も開催している。エントリー者数は23人の中から7人がファイナリストとして選出され、約1万票の投票が集まった。

グランプリは「べっち」さんで、日々「ハゲ会会長」として活動を行っているという。受賞コメントでは「ハゲ『でも』カッコいい!ではなく、ハゲ『は』カッコいい!ということを世界中に広めていきたい」と語った。

なおグランプリには各種景品やAmazonギフト券の他、育毛ローション1年分なども贈られた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)