ZOZO前澤社長「嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね」 嵐活動休止にコメント

【嵐が2020年いっぱいで活動休止】ZOZOの前澤友作社長「自由かどうかは自分次第だな」

記事まとめ

  • 嵐が2020年いっぱいをもって活動を休止することを受け、ZOZOの前澤友作社長が発言
  • 「嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね。素敵だなあ」とコメント
  • 大野智が「自由に生活してみたい」と言ったことには「自由かどうかは自分次第」とも

ZOZO前澤社長「嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね」 嵐活動休止にコメント

ZOZO前澤社長「嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね」 嵐活動休止にコメント

ZOZO前澤社長「嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね」 嵐活動休止にコメントの画像

が2020年いっぱいをもってグループ活動を休止する。これを受けファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が発表翌日の1月28日、ツイッターで嵐やファンについて投稿した。

「今までよく知らなかったけど、嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね。素敵だなあ」

これに対して、リプライ欄に「ZOZOもそういう会社を目指してますよね」というツイートが寄せられ、前澤社長は「はい、実は」と返信した。

「自由な生活をしてる人ってどんな人?」「自分次第だな」 自問自答

また前澤社長は、会見でリーダーの大野智さん(38)が「自由に生活してみたい」と言ったことから「昨日から何度も『自由な生活をしてみたい』について考えてる。自由な生活をしている人ってどんな人なのかな」と思いを馳せ、

「自由かどうかは自分次第だな。よしっ会社行く。今週も頑張るゾ」

とツイートしていた。

嵐は27日、ファンクラブサイトで活動休止を発表。同日行われた記者会見では、大野さんが2017年6月中旬ごろメンバーに「嵐としての活動を一旦終えたい」「自由に生活してみたい」と伝え、何度も話しあったことを明かした。2018年6月には休止を決断した。

大野さんは「意見がまとまって気持ちがまとまってきたときに、メンバーが『最後まで笑っていよう』と言われたときはヤバかったですね」「嵐でよかったなあと言葉にならないです」と語った。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)