リーダーシップのない上司がもたらす災厄「後輩が育たない。みんな与えられた仕事しかこなさない」

リーダーシップのない上司がもたらす災厄「後輩が育たない。みんな与えられた仕事しかこなさない」

リーダーシップのない上司がもたらす災厄「後輩が育たない。みんな与えられた仕事しかこなさない」の画像

職場の経営者や上司にリーダーシップがあるかどうかは、働く上で重要なポイントだ。困難な時もサポートし導いてくれるか、メンバーをまとめてくれるか、リーダーの働き次第で仕事の仕方は変わってくる。

企業口コミサイト「キャリコネ」には、リーダーシップが備わっている上司、欠けている上司を持つ現場から、それぞれリアルな声が寄せられている。

「組織が派閥コネでできていてリーダーシップのある人材ゼロ」という職場も

「非常にワンマン。経営方針は絶対で管理職でもビクビクしている。対抗して退職する人もいる。考え方は斬新で素晴らしいと思うが、人を取り込むリーダーシップに欠ける」(カウンターセールス 30代前半男性 正社員 年収400万円)
「リーダーシップに欠けるため、後輩が育ちません。与えられた仕事しかこなさない雰囲気で、他人の仕事は他人事です。みんな自分の仕事をこなすことに必死で余裕がありません」(会計コンサルタント 30代前半女性 正社員 年収380万円)
「実力関係なし。一番発言権の大きい営業組織が派閥コネでしかできていないため、リーダーシップのある人材ゼロ」(総務 40代前半女性 正社員 年収800万円)

リーダーシップではなくワンマンになっている現場や、上司にリーダーシップがないため後輩が育たないといった声が来せられた。コネ入社組で組織が形成されているせいで、求心力のある指導者が存在しないという企業もあるようだ。

社員や従業員の士気が下がれば、売り上げや成果にも響いてしまう。個人の能力をチェックした上で、人材育成に長けた人物を適正なポジションに配置するのは、最低限の企業努力ではないだろうか。

「退職した今も一ファン」指導力のある上司は慕われる

「社長はよく笑い、怒る(ねちっこくない)、気のいい関西の商売人のおっちゃん。リーダーシップもあるし商売の本質をわかっている、頼れる親方」(プロジェクトリーダー 30代前半男性 正社員 年収500万円)
「カリスマ経営者だと思います。リーダーシップもあり、現場レベルでもしっかりと考えが共有・浸透している事はすごいと思いました。退職した今も一ファンとして応援しています」(ホテルスタッフ 20代後半男性 正社員 年収400万円)
「社長については強いリーダーシップを発揮していたと思う。裏返してワンマンと言われてはいたが、能力は確か。別会社に転職したが、プレーヤーとして上司ならば頼れる方だったと今なら思う」(その他 10代後半女性 正社員年収350万円)

リーダーシップの備わっている上司に恵まれた人の口コミも寄せられた。部下が頼りやすい雰囲気を作る社長、考えを共有する経営者など、信頼を寄せられている指導者も存在するのだ。優れた指導者に人は集まり、部下も良い方向に変わっていく。結果として業務がはかどり、成果も上がるだろう。

経営者や指導者は、自分の考え方や方法はリーダーシップかワンマンか、今一度考えなければならない。生産性が上がり、職場の雰囲気が明るくなるようなリーダーが増えるよう、企業も社員も共に努力していく必要がある。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)