ナンバーガール再結成に歓喜の声 川谷絵音「ナンバガのコピバンやりたい。今すぐやりたい」、アジカン後藤「ナンバーガール!!」

ナンバーガール再結成に歓喜の声 川谷絵音「ナンバガのコピバンやりたい。今すぐやりたい」、アジカン後藤「ナンバーガール!!」

ナンバーガール再結成に歓喜の声 川谷絵音「ナンバガのコピバンやりたい。今すぐやりたい」、アジカン後藤「ナンバーガール!!」の画像

ロックバンドNUMBER GIRLが再結成することが2月15日、わかった。また同バンドは8月16〜17日開催のロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」への出演が決定している。

これを受けツイッター上は歓喜の声が相次つぎ、13時現在ツイッタートレンド1位となった。「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんは、

「ナンバガ再結成!?マジで?マジか?最高」
「ナンバーガールのコピーバンドやりたい。今すぐやりたい」

と投稿している。

久保ミツロウ「人生やり直せたらナンバガのライブ行きたかったんだ…まさか今生で…」

ナンバーガールは2002年に北海道・札幌PENNY LANE 24でのライブをもって解散。再結成はボーカル・ギターの向井秀徳さん、ギターの田渕ひさ子さん、ベースの中尾憲太郎さん、ドラムのアヒト・イナザワさんのオリジナルメンバーの編成となる。

ツイッターでは、

「おー!ナンバーガール!!」(ASIAN KUNG-FU GENERATION/後藤博文さん)
「ナンバーガール!!!!!!」(凛として時雨/ピエール中野さん)
「ナンバーガールだ…!」(ストレイテナー/ナカヤマシンペイさん)

などロックバンドのメンバーから驚きと喜びの声があがった。漫画家の久保ミツロウさんも「人生やり直せたらナンバガのライブ行きたかったんだ…まさか今生で…」とツイートした。

ここ最近、大物バンドの再結成や活動再開が続いている。2016年にTHE YELLOW MONKEY(2004年解散)、2018年にELLEGARDEN(2008年活動停止)が復活。そして今年夏にナンバーガールがライブを行うことが決まっており、音楽ファンにとって嬉しい悲鳴状態だろう。

ボーカル・ギターの向井さんは公式サイトで、

「2018年初夏のある日、俺は酔っぱらっていた。そして、思った。またヤツらとナンバーガールをライジングでヤりてえ、と。あと、稼ぎてえ、とも考えた。俺は酔っぱらっていた。俺は電話をした。久方ぶりに、ヤツらに。そして、ヤることになった。できれば何発かヤりたい」

とコメント。そのほかの活動は公式サイトやSNSで発表される。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)