指原莉乃「牡蠣で大当たりして倒れています」 ノロウイルス? 数年前にも当たった経験

HKT48指原莉乃が「牡蠣大当たり」報告 日本テレビ系「今夜くらべてみました」欠席

記事まとめ

  • HKT48の指原莉乃が「牡蠣大当たりして倒れてます」とツイッターに投稿した
  • 指原は日本テレビ系「今夜くらべてみました」を体調不良で休んだことも報告した
  • 以前も生牡蠣にあたっており、翌日が運動会のロケでつらい経験をしたことがあるという

指原莉乃「牡蠣で大当たりして倒れています」 ノロウイルス? 数年前にも当たった経験

指原莉乃「牡蠣で大当たりして倒れています」 ノロウイルス? 数年前にも当たった経験

指原莉乃「牡蠣で大当たりして倒れています」 ノロウイルス? 数年前にも当たった経験の画像

HKT48指原莉乃さんが2月15日、ツイッターで「牡蠣大当たりして倒れてます」と投稿した。指原さんは以前、生牡蠣にあたっており、さらにその翌日が運動会のロケで非常につらい経験をしたことがあるという。

そのためリプライ欄にはいたわる声のほか「地獄の収録思い出した」「前も牡蠣ダメだって言ってたじゃん」といった声も寄せられた。また指原さんは13日、

「こんくら(編注:日本テレビ系「今夜くらべてみました」)、体調不良でお休みさせていただいております。来週からまた出ます!ごめんなさい」

と投稿。不調が続いているようだ。

ノロウイルスによる食中毒は食後1〜2日で吐き気、下痢、腹痛

牡蠣にあたる原因は、食中毒の場合と牡蠣アレルギーの場合がある。生牡蠣による食中毒の原因はノロウイルスであることが多い。ノロウイルスによる食中毒は11月ごろから発生件数が増え、12〜1月がピークとなる。しかし年間を通して発生しているため注意は必要だ。

農水省サイトによると、食後1〜2日で吐き気、ひどい下痢、腹痛などの症状が出る。罹患者の便や吐瀉物から感染することもあるので、触ったら石けんでよく手を洗う必要がある。予防策は、熱に弱いため85度以上で1分間以上加熱することだ。

ビブリオ菌が原因となることもあるが、東京都福祉保健局によると、肝臓病や糖尿病の患者、アルコール性肝炎の人が感染しやすく、通常健康な人が感染することはないとしている。なおこの場合、食後4〜96時間で激しい下痢や腹痛などの症状が出る。

キャリコネニュース記者も今年1月に牡蠣にあたった。加熱不十分のカキフライが原因と見ている。食後1日半後に突然吐き気をもよおし、嘔吐と水分摂取を繰り返していた。下痢も20分に1回はトイレに駆け込む状態だ。点滴を打ってマシになるまで地獄だった。指原さんが少しでも早く良くなることを祈るばかりだ。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)