【食レポ】温めるポテチ「レンジdeポテリッチ」新発売 ポップコーン売り場級に漂うバターの香りが食欲そそり、冷める過程も楽しめる

ファミリーマートで、カルビー「レンジdeポテリッチ 濃厚バターしょうゆ」を発売

記事まとめ

  • カルビーが電子レンジで温めて食べる「レンジdeポテリッチ 濃厚バターしょうゆ」発売
  • 堀江貴文氏も「めっちゃうまそうなんですけど」とツイートしている
  • 全国のファミリーマートで数量限定発売となっており、「レンジdeピザポテト」は来月に

【食レポ】温めるポテチ「レンジdeポテリッチ」新発売 ポップコーン売り場級に漂うバターの香りが食欲そそり、冷める過程も楽しめる

【食レポ】温めるポテチ「レンジdeポテリッチ」新発売 ポップコーン売り場級に漂うバターの香りが食欲そそり、冷める過程も楽しめる

【食レポ】温めるポテチ「レンジdeポテリッチ」新発売 ポップコーン売り場級に漂うバターの香りが食欲そそり、冷める過程も楽しめるの画像

カルビーは2月19日、電子レンジで温めて食べるポテトチップス「レンジdeポテリッチ 濃厚バターしょうゆ」(税込152円)を発売した。全国のファミリーマートで数量限定発売となっている。

"温めるポテチ"については、実業家の堀江貴文さんも「めっちゃうまそうなんですけど」とツイートしているほか、ツイッターでは「レンジで袋ごとあっためるポテチってなに」「やばいのがきた」といった声が寄せられている。

実際、どんな味なのだろう。キャリコネニュース編集部も食べてみた。

温めることでバターがさらに濃厚&芳醇感UP

発売日の朝にファミリーマートに向かったが、3店舗回ってようやく手に入れることが出来た。電子レンジのイラストが描かれているのが特徴的だ。商品は常温保存だが、パッケージ表面に「電子レンジ対応 500・600W40秒」「オーブントースター禁止」などの文言があり、冷凍食品っぽさを感じた。

温める際、袋は開けず、蒸気口として袋の端に2センチ程度の切り込みを入れて、袋のままレンジで加熱する。開けた瞬間からバターの香りが漂う。温める前のものも食べてみたが、冷蔵庫で冷やされたバターを彷彿させる味がした。しょっぱいだけで味気ない。

しかし、レンジで加熱することでバターの濃厚な香りが強くなった。映画館のポップコーン売り場級の香りだ。味わいも、さっきは少ししょっぱかったのが芳醇なコクへと変化する。醤油の香ばしさも相まって、甘じょっぱさがいい塩梅となっている。

予想としては「揚げたてのポテチ」を想像していたが、500Wで40秒だとじんわりとした温かさで、ちょっと味わったことのない感覚だ。5分程度で冷めてしまうので、温かいうちに食べきりたいならシェアするのも手だろう。冷めるとより濃く醤油を感じられるので、冷める過程を楽しむのもおすすめだ。

温める前と温めた後、そして冷めたポテリッチでは味わいが変わってくる。絶対に温めた方がいい、というより「温めることが大前提」の商品だ。ぜひ一度「ポテチを温める」という経験をしていただきたい。

同シリーズの「レンジdeピザポテト」は3月12日(税込173円)発売。通常商品より25%増量したポテトがとろとろに溶ける点が魅力だという。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)