病院でされた不親切な対応「ドアが開いてるのにガン告知された」「保険証をなくされた」

病院でされた不親切な対応「ドアが開いてるのにガン告知された」「保険証をなくされた」

病院でされた不親切な対応「ドアが開いてるのにガン告知された」「保険証をなくされた」の画像

2月28日のガールズちゃんねるには「不親切なびっくり病院!」というスレッドが立ち、病院を利用した際に感じた不満が多く寄せられた。

「祝日の夜中の出産になって 『あーあ、君のが無かったら 今日は1日休みだったのに」 って先生に言われた」と出産にもかかわらず、医師から無神経な愚痴をつぶやかれたという人がいた。(文:石川祐介)

「病院がピリピリしているのは仕方ない」という声も

また、「診察室のドアが閉まりきる前にまだ椅子にも座ってない状態でガン告知された」という書き込みも。センシティブな内容にも関わらず、これではプライバシーも何もあったものではない。

医師だけでなく受付や事務の対応にイラッとさせられたという人も多い。

「保険証なくされた。『渡しましたよね』と3回くらい強めの口調で言われ結局受け付けにあった」
「会計が終わって診察券を返されたんだけど、別の人のだった。気づいてすぐに電話かけた。私も名前を見ずにそのまま受け取っちゃったのも悪いけど受付の人に『何故、その場で確認してくれなかったんですか。今日中に持ってこれます?』って言われた」

さらに、「要予約なのに、2時間待ちの病院」と予約の意味を問う人もいた。病院は一人ひとりの症状が違う。急患がイレギュラーで入ることもあるため仕方ないのかもしれないが、予約したのに何時間も待たされてしまうのは確かに困る。

様々な不満がスレッド内に飛び交ったがが、医療の現場では長時間労働も問題になっている。長時間労働に忙殺された結果、雑な対応になってしまった医療従事者は少なくないのではないだろうか。

スレッドには

「医療現場って人手不足のわりに労働が過酷だし、患者の割合が多いから、ピリピリしているのは仕方ないこともあると思う。知り合いが看護師だけど、三交代勤務しているけどヤバいよ。(中略)看護師に対して当たりきつい人多いけど、医療現場の人数が減ったらますます、病院の対応がきつくなるよ」

という声も寄せられていた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)