「いつも同じ服」の人ってどう思われてる? 「貧しさを感じる」一方、「他人の服なんて覚えていない」「清潔感さえあれば」

「いつも同じ服」の人ってどう思われてる? 「貧しさを感じる」一方、「他人の服なんて覚えていない」「清潔感さえあれば」

「いつも同じ服」の人ってどう思われてる? 「貧しさを感じる」一方、「他人の服なんて覚えていない」「清潔感さえあれば」の画像

服のコーディネートに悩むたび、学生時代の制服がいかにラクだったかとため息をついたことはないだろうか。センスに自信があったりおしゃれを楽しむ余裕があったりすればいいが、服装が悩みの種という人もいるだろう。

先日、ガールズちゃんねるに「いつも同じ服ばかり着てる人をどう思いますか?」というスレッドが立った。トピ主には小さな子どもがおり、アラサーになってからプチプラの着やすい服をヘビロテしているという。今後、幼稚園、小学校と進学して知り合いが増えたときに、

「上質でもないただのパーカーなどのカジュアルな服を、毎日のように着ているとなんとなくマズイのかなぁ?」

と心配になったようだ。客観的にどう思われるのか聞きたいという希望に対し、スレッドにはさまざまな意見が集まった。(文:ツマミ具依)

「安っぽい服で毎日同じだったら『ファッションに無頓着なのかな』って思う」

「人の服なんて見てないよ」
「どうも思わない。人の昨日着てた服なんて覚えてない」
「私も似たり寄ったりだなー。誰も見てないと思うから気にしないし、他人のも気にならない!」

意外と気にならないという反応が圧倒的だった。同じ服を着ていても世間は寛容のようである。特徴のない服であれば、昨日と同じだとしても他人にはわからないだろう。中には

「どうでもいい。気にしない。私もいつも同じ服だからむしろ仲間意識」
「同じような服ローテーションのほうが倹約家にみえて真面目な印象だしいいと思うなー」

という声も。むしろ好印象という人もいるようだ。これにはトピ主も安心しただろう。しかしごく少数ながら「正直なところいつも似たような服を着てたら貧しさを感じる。あえて口には出さずとも」とネガティブな反応を示す人もいた。

「知り合った人が同じ服ばかり着てたとして良い人なら『堅実ね〜』、嫌な奴なら『貧乏人(笑)』ってなる」
「安っぽい服で毎日同じだったら『ファッションに無頓着なのかな』って思うけど上質そうな服でしかもおしゃれな人だったら『こだわりがあって厳選して買った少ない服を大切にしてるのかな』と思う」

人によって評価が変わるというのも本音だろう。たとえ人の服装を気にしないタイプでも譲れないポイントがあるようで、「清潔にさえしてれば無問題だと思う」という声も出ていた。これはどの人も共感するだろう。

「いつも同じ服」と言われたら「あんたと会うときなんてこれで十分」と返すも手?

だが、たとえ清潔感があったとしても不安に思うエピソードも見つかった。

「私『いっつも同じ感じの服着てる』って笑われたことがある。普通の人は興味無い事なのに悪意をもって粗探ししてる人は服すら文句つけてくるよ」
「女は見てる人は見てる。ファッションチェックと人間観察好きな人。『あの人いつも同じ服だよね〜』とヒソヒソ。嫌だなと思うけど気にしてたら切りがない」

やはり見てる人は見てる。いくら自分が気にしなくても、他人の服装に小言をいう人がいるのは事実だ。こんな状況に対し、アドバイスがあったのでご紹介しよう。

「複数の友達で話してた時に『いつも同じ服w』って言われた子が『あんたと会うときなんてこれで十分だからね』って返してたよ。いい切り返しだなって思った」

小言を言われても跳ね返す強さがあれば、同じ服装でも他人の目は気にならなくなるはず。また似合う服を着ていると、同じ服でも"その人のスタイル"として認識されるため「カラーバリエーション増やしてみたら意外と似合う色見つけれた」と、色味を増やすといい、と助言する人もいた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)