2019年版!好きなYouTuberランキング2位「はじめしゃちょー」 「ヒカル」は7位に入るも「ラファエル」は圏外

2019年版!好きなYouTuberランキング2位「はじめしゃちょー」 「ヒカル」は7位に入るも「ラファエル」は圏外

2019年版!好きなYouTuberランキング2位「はじめしゃちょー」 「ヒカル」は7位に入るも「ラファエル」は圏外の画像

CMサイトは3月2日、2019年版好きなYouTuberランキングを発表した。調査は今年2月にネット上で実施し、10〜40代の男女3551人から回答を得た。

1位は「HIKAKIN」(487票)。4日現在、国内登録者数は712万人で2位だが、人気ランキングでは首位を獲得した。調査に回答した人からは「間違いなくナンバーワンでしょう」といった声のほか、

「わかりやすく親しみがある動画で、子どもと一緒に楽しめる」
「特にホラーゲームの実況が好きで毎回ドキドキしながら視聴させていただいています」

といった声が寄せられている。子どもから大人まで楽しめるコンテンツを配信していることが大きく支持されたようだ。

3位「木下ゆうか」 昨年は猫を投げて炎上するも強い人気

2位は「はじめしゃちょー」(314票)。現在、国内チャンネル登録者数761万、総動画再生数59億回で首位を取るものの、人気ランキングでは2位となった。動画について、

「カッコいいし面白い」
「ここまで上りつめるのに相当努力された方だと思います」

と肯定的な意見が多い。昨年、はじめしゃちょーは動画で激しい頭痛などを訴えていたが、体調を心配するファンも多いのではないだろうか。

3位は大食い動画で有名な「木下ゆうか」(273票)。「食べっぷりがすごい」「可愛いのにモリモリ食べていて見ていてストレス解消になる」といった声が寄せられている。昨年、ライブ配信で飼い猫をやや雑に放り投げて一部で炎上していたが、人気ぶりは変わらないようだ。

4位は実験系の人気で有名の「SUSHI RAMEN【Riku】」(255票)。「ドッキリネタいつも楽しく見ています」「体を張りすぎてたまに心配になるけど応援してます」という声のほか、「実験動画が結構過激」とのコメントも。

"やってみた"系の人気強し「ギャンブルや宝くじで大金を使う動画はドキドキします」

5位は愛知県出身の6人組YouTuber「東海オンエア」(244票)。「たくさん動画をあげているのにつまらないネタがあまりないというのがすごい」「みんなで考えてるネタ、企画が面白い」と若者を中心に支持を得ている。「同じ愛知県民として応援したくなる」という人もいた。

6位は元々お笑いコンビとして活動していた「水溜りボンド」(233票)。「発想が面白い。ほかのおもしろ系チャンネルは見ないけど水溜りボンドは見る」「面白い実験動画が見れるから。和気あいあいとやってて楽しそうなところも好き」と好評価が寄せられた。

7位は、体を張った"やってみた"系の動画で人気の「ワタナベマホト」(228票)。「動画が面白いから」「たまにやりすぎと思う回もあるけど、なんだかんだ見てしまう」と動画が好きだという人から、「普通にタイプなので」という人もいる。主に10代女性に人気だ。

8位は大金を使う検証動画が人気「ヒカル」(220票)。「宝くじをたくさん買ってあたるのか?みたいなことをしてて面白い」「ギャンブルや宝くじで大金を使う動画はドキドキします」といった声が寄せられた。一緒に"炎上軍"を組んでいるラファエルさん、シバターさんは今回はランキング入りしなかった。

9位は男性2人組YouTuberで音楽ユニットとしても活動する「スカイピース」(203票)。「2人の笑顔が疲れを吹き飛ばしてくれる」「歌やラップがうまいのでつい聴いてしまいます」など歌のクオリティが高いと評価されている。

10位はVineで人気を博し、ラップネタやアテレコネタを行っている「ブライアン」(197票)。男性からの票が多く、「単純に今のYouTuberでいちばんおもしろい」「センスがいい」「ラップが上手いし面白い」といった声が寄せられた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)