新元号「令和」の反響 茂木健一郎「さまざまな配慮を感じる」、ヒカキン「響き良い」、登坂広臣「明るい時代になりますように」

「令和」にHIKAKINやNON STYLE井上裕介、茂木健一郎氏、田原総一朗氏らがコメント

記事まとめ

  • 「令和」についてHIKAKINやNON STYLE井上裕介、三代目 J SOUL BROTHERS登坂広臣が言及
  • 「日本の古典からとったのは新しいやり方で、前向きに捉えている」と田原総一朗氏
  • 茂木健一郎氏は「『万葉集』からとられたという点に様々な配慮を感じます」とコメント

新元号「令和」の反響 茂木健一郎「さまざまな配慮を感じる」、ヒカキン「響き良い」、登坂広臣「明るい時代になりますように」

新元号「令和」の反響 茂木健一郎「さまざまな配慮を感じる」、ヒカキン「響き良い」、登坂広臣「明るい時代になりますように」

新元号「令和」の反響 茂木健一郎「さまざまな配慮を感じる」、ヒカキン「響き良い」、登坂広臣「明るい時代になりますように」の画像

新元号は「令和」と決まった。菅官房長官が4月1日、首相官邸で記者会見し発表した。今年5月1日から新元号が使用される。ツイッターではすぐに「令和」がトレンド入り、リアルタイム検索でも1位となった。

タレントのりゅうちぇるさんは「令和ってステキ」とツイートし、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介さんも「音も響きも、平和って感じで、とてもいい」。YouTuberのヒカキンさんも「響き良い」と概ね好評のようだ。三代目 J SOUL BROTHERSの登坂広臣さんは「新しい時代が始まりますね 明るい時代になりますように」と投稿した。

田原総一朗「日本の古典からとったのは新しいやり方で、前向きに捉えている」

新元号は「万葉集」にある和歌から引用したことについて、ジャーナリストの田原総一朗さんは「これまではどちらかと言えば中国の古典からとっていた。日本の古典からとったのは新しいやり方で、前向きに捉えている」と投稿。

茂木健一郎さんも「史上初めて国書からとられた」とし、「当時の庶民から天皇まで多くの方の和歌が集められた、いわば当時の集合的無意識が文学的に集大成されたとも言える『万葉集』からとられたという点に、さまざまな配慮を感じます」とコメント。

「新元号『令和』は、季節の移り変わりや、人の心の繊細な動き、生きるということの切なさ、儚さ、美しさに関する日本人の感性を集大成したとも言える万葉集から綿々と続く、日本の『もののあはれ』のこころを象徴する元号になったのではないかと考えます。私は歓迎いたします」(茂木氏)

デーブ・スペクター「新元号はR指定だった」

一方、ロックバンド・TRICERATOPSの和田唱さんは「発音は『れ』にアクセントなの?それだと令和〜年って発音しずらくない?昭和と同じアクセントの方が良くないか?とコーヒー飲みながら思う」(原文ママ)と投稿。

タレントで作家の乙武洋匡さんは、「今年生まれる赤ちゃんには、「令和(れいわ)」とか「令和(のりかず)」と名付ける人が多そう」と予測する。

また、タレントの武井壮さんは「令和元年 新しい何かをスタートするのに相応しいな やったろうぜ」、俳優の山田裕貴さんも「新しい時代の幕開けか 来るぞ、ついにおれの時代が って思っとく 平成2年に生まれてから変わらず令和も変わらず一生懸命生きます」と投稿。

タレントのデーブ・スペクターさんは「新元号はR指定だった」とし、「令和はとても良いと思う。LとRがちゃんと発音できるか心配だけど、Lの人もRの人も仲良くしてほしい」とジョークとも皮肉とも取れる投稿を行った。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)