GW10連勤の叫び「元請けはいいよね。下請けに丸投げすればいいんだから」「休み格差は不公平」「国はサービス業に配慮して!」

GWに10連勤の人が悲痛な叫び「休み格差は不公平」「国はサービス業に配慮して!」

記事まとめ

  • まもなく大型連休がやってくるが1日も休めない人もおりGW10連勤の人の悲痛な声を紹介
  • 観光地で製造業に従事する30代女性は「4連休+3連休が2回とか分けて欲しい」と求めた
  • ホテル勤務の40代女性は連休中は保育園が休みで休日保育や祖父母の家に預けて働くそう

GW10連勤の叫び「元請けはいいよね。下請けに丸投げすればいいんだから」「休み格差は不公平」「国はサービス業に配慮して!」

GW10連勤の叫び「元請けはいいよね。下請けに丸投げすればいいんだから」「休み格差は不公平」「国はサービス業に配慮して!」

GW10連勤の叫び「元請けはいいよね。下請けに丸投げすればいいんだから」「休み格差は不公平」「国はサービス業に配慮して!」の画像

まもなく大型連休がやってくる。旅行の計画を立てワクワクする人がいる一方で、1日も休めない人もサービス業を中心にいる。キャリコネニュース読者から寄せられたGW10連勤の人が悲痛な声を紹介する。

販売・サービス業で働く20代男性は、「祝日に休めるわきゃないんだよ」と語気を強める。10連休をカレンダー通りに休める人にとっては喜ぶ声もあがっている。しかし全業種が一斉に休めるはずがない。男性は、

「国がサービス業で働く人物に配慮した政策でもしない限り、これは永遠に変わらんわ」

と嘆いている。

「ただですら仕事と育児の両立が難しいのに、10連休でとどめを刺してくる」

観光地で製造業に従事する30代女性は「たくさんのお客さまが来店する見込みなので、休めません」とゆううつそうだ。連休には賛成だが、「10連休じゃなく、4連休+3連休が2回とか分けて欲しいです」と、休みの分散を求めている。

ホテル勤務の40代女性も、連日満室のため「休むなんてありえない」状況だ。女性が困るのは子どもの預け先だ。連休中のため保育園はお休みで、休日保育や県外にある祖父母の家に預けて働くという。

「その状況でも5月の公休が増えるわけじゃありません。国は、子どもは産め、女性は働けと言い、ただですら仕事と育児の両立が難しいのに、10連休でとどめを刺してくる」

と苛立っている。

「連休中に働くのは仕方ないけど、みんなの休みが終わった後に休みたいですよ」

販売・サービス業の30代女性は、「改元や新天皇即位は嬉しいです」としつつも、10連休には賛成しない。「サービス業、運送業、医療業にも連休が欲しいです。休める人と、よけいに忙しくなる人がいて、不公平です」と憤る。

同じく販売・サービスで働く20代女性も、「連休中にサービス業が働くのは仕方ないけど、みんなの休みが終わった後に休みたいですよ」と、不公平感を抱く。

機械修理工として働く20代男性は、元請け企業が10連休している間のカバーをするため休みがとれない。担当エリアは関東一円の都県に及びメンバーがひとりでも欠けると業務が回らない状況だ。

「元請けは10連休でいいですよね。私たち下請けに丸投げすればいいんですから」

ほかにも、

「GWなんて所詮、客が入って嬉しい経営者側の造語ですよ。使われる側の自分には苦にもなる言葉です」(20代男性、販売・サービス業)
「10連勤したところで給料が上がるわけでもないし、損した気分です」(20代女性、管理・事務職)

など、10連勤をしいられる人たちからのコメントが寄せられている。

キャリコネニュースでは引き続き「ゴールデンウィークが10連休じゃない人の叫び」を募集しています。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)