10連休で医療関係者からも「休みが欲しい!」という声 「急患が増えるのに代休なし」「日本は交代で休むという習慣がない」

10連休で休めない医療関係者から悲鳴 保育園が休みで「どうやって働けば」と憤りも

記事まとめ

  • 10連休と縁遠いのはサービス業の人だけではなく、医療従事者も休みがとりにくいという
  • 20代女性は、保育園が閉園しており子どもの預け先に困っているが、休めないと憤る
  • 「休めない人のために別日で同様の連休を確実にとれるようにしてもらいたい」との声も

10連休で医療関係者からも「休みが欲しい!」という声 「急患が増えるのに代休なし」「日本は交代で休むという習慣がない」

10連休で医療関係者からも「休みが欲しい!」という声 「急患が増えるのに代休なし」「日本は交代で休むという習慣がない」

10連休で医療関係者からも「休みが欲しい!」という声 「急患が増えるのに代休なし」「日本は交代で休むという習慣がない」の画像

10連休と縁遠いのは、接客や飲食などのサービス業の人だけではない。病院で24時間365日患者のケアを行う医療従事者も休みがとりにくい。キャリコネニュース読者から寄せられたエピソードには病院で働く人からの回答が目立った。

30代女性は「病棟勤務なので365日稼働ですよ。入院患者さまを全員帰し、救急対応をなしにしてくれれば休めるでしょうけど、そんなことできるはずがありません」と嘆いている。女性はさらに、

「祝日連休増やすの勝手だけど、小規模な民間病院ではカレンダー休みが増えたからと言って年間休日が増えるわけではありません。働き方改革を掲げるなら、医療や福祉、サービス業・インフラ等カレンダー関係なく働いてる人間の事も考えて欲しい」

と不満をあらわにしている。

病棟勤務で24時間365日稼働なのに、10連休は保育園がフルで休み「どうやって働けば?」

20代女性は、保育園が閉園しており子どもの預け先に困っているが、人手不足のため休めない。女性は、

「飲食店ばかりが取り上げられますが、もっと医療現場も取り上げてください!病棟勤務は24時間365日常に誰かが働いているんです。10連休、保育園もフルで休み。どうやって働けばいいんですか?」

と憤る。

50代の女性は、「医療だから365日動いているのは仕方がないですけどね」と連休中の出勤に納得はしている。しかし、政府が場当たり的に決めた長期連休には不満を募らせている。

「ヨーロッパでは、みんなが交代で長い休みを取る『バカンス』の習慣が根付いていますが、日本ではそんな習慣はありません。そんな国で10連休をつくってもみんなが一緒に休めるわけじゃないですからね。なんの効果があるのかさっぱりわかりません」

「私立病院なので経営にも厳しく、新天皇即位の前後の祝日は営業日です」

病院勤務の40代女性も、「事務職は休みになるので、ただですら少ないスタッフで、通常以上の業務をしなければなりません」と不満を漏らす。10連休明けには、緊急の手術や入院が増えることが予想されるため、「もっと忙しくなりそうです」と気が重そうだ。女性は、

「連休を休めない人のために、別日で同様の連休を確実にとれるようにしてもらいたい。国民の祝日なのであれば、有給と同様扱いにしてほしいです」

と政府に言及する。

ほかにも、

「外来は休みですが、入院患者さんはいるので出勤です。救急患者さんも増えます。通常より忙しいですが、代休はありません。長期連休が欲しいです」(50代女性)
「休みなんてありません。しかも、私立病院なので経営にも厳しく、新天皇即位の前後の祝日は営業日です。休みが欲しいです。休みたい!!」(30代女性)

といった悲痛な叫びが寄せられている。

キャリコネニュースでは引き継好き、GW10連休じゃない人からのエピソードを募集しています。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)