40代が働きやすい都道府県ランキング、東京は8位 トップ3は愛知、長野、高知

40代が働きやすい都道府県ランキング、東京は8位 トップ3は愛知、長野、高知

40代が働きやすい都道府県ランキング、東京は8位 トップ3は愛知、長野、高知の画像

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は4月17日、「40代が働きやすい都道府県ランキング」を発表した。40代はプライベートでは住宅ローンの返済や子どもの教育費、介護費用など、大きな支出がのしかかるケースも多い年代だ。

仕事では役職などに就き、年収が増加するとともにやりがいを感じたり、逆に将来に不安を覚えたりすることもあるかもしれない。これまで子育てで仕事をセーブしていた女性が、子どもの成長とともに本格的に仕事へ復帰するケースもあるだろう。

そんなさまざまなターニングポイントを迎える40代を取り巻く労働環境に、都道府県による差はあるのだろうか。今回は、「キャリコネ」の40代のユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価・5点満点)を都道府県別に抽出し、ランキング化した。【参照元:キャリコネ】

大阪「ワークライフバランスは安定。残業も月に30時間を超えない」(シャープ)

1位:愛知県(40代の総合評価:3.41)

▼トヨタ自動車の電装部門が前身「デンソー」の口コミ

「年齢に基づく給与は保障されるなかで 成果に基づき昇格、給与、賞与が決定される。そもそも会社全体の給与が高いなかで、結果を出せばしっかり評価がされるため、満足な給与を得ることができる」(生産・製造技術/40代後半男性/年収1600万円/2015年度)

2位:長野県(40代の総合評価:3.26)

▼地元松本市を中心に飲食店を次々と開店 昭和48年創業「王滝」の口コミ

「休日、残業は自分で選択決定するため、自分の業務の進行次第で時間を作ることができる。店舗勤務でも休日、出勤時間はあくまで店舗責任者の裁量に任されているため、他の飲食企業にくらべ自由度が高い。本社は毎週のスケジュールは個人で決めているため、会議、出張以外は自由に休日の設定ができる。基本は土日が休日」(経営幹部/40代前半男性/年収600万円/2016年度)

3位:高知県(40代の総合評価:3.25)

▼明治11年創業 健康経営優良法人2018にも認定された「四国銀行」の口コミ

「有給休暇の取得は100パーセント近い。女性独身でも社宅などを提供してくれる。公共料金も実費で請求すればもらえる」(金融系/40代後半女性/年収524万円/2013年度)

4位:大阪府(40代の総合評価:3.22)

▼関東大震災後拠点を東京から大阪へ シャープペンシルを生んだ「シャープ」の口コミ

「ワークライフバランスは安定していると感じる。土日祝日もきちんと取れるため、休日出勤はほとんどないです。残業もあまりするなと会社全体で言われていることから月に30時間を超えることなく、仕事ができている」(マーケティングコンサルタント/40代前半男性/年収600万円/2016年度)

5位:岡山県(40代の総合評価:3.20)

▼岡山市に本社を置く大手通信教育会社「ベネッセコーポレーション」の口コミ

「自己啓発のために『能力開発ポイント』という制度があり、1年間に10万円分支給されます。社員は、会社内の業務に関係する内容であれば、自由に能力開発ポイントを利用して学ぶことができます(終了後にレポートの提出が必要です)。資格取得や本の購入といった単発ものには利用できないという点はありますが、有意義な制度だと思います」(管理関連職/40代後半男性/年収600万円/2013年度)

東京「オフィスも常にクリーン。女性や介護者の働きやすさも意識している」(ソニー)

6位:山梨県(40代の総合評価:3.17)

▼民間で日本初 NC(※)の開発に成功 富士山麓にある「ファナック」の口コミ

「厚生施設が充実してきている。グラウンド、野球場、プール、テニスコート、体育館は無料で使える。温泉もある。独身寮と家族用のアパートがとても安い」(研究開発/40代前半男性/年収1650万円/2017年度)

※数値制御装置。数値データを基に工作機械等を制御する

6位:徳島県(40代の総合評価:3.17)

▼徳島県内4店舗、県外1店舗 来店型保険ショップを運営する「ソニック」の口コミ

「小さな会社ですが、やればやっただけ返ってくると思います。実際は客先に出向いて、業務を行いますが、お客さまに常に見られていることにより緊張感が生まれますし、良い仕事をすることにより、リピートが来ます。そうなったとき、仕事のやりがいを感じます。また、いろいろな業務があるので、仕事に飽きたといったことがなく、常に向上心を持って取り込めることが面白いです」(建築・設備関連職/40代後半男性/年収500万円/2016年度)

8位:東京都(40代の総合評価:3.15)

▼世界各国で多種多様な事業を展開する巨大グループの中枢「ソニー」の口コミ

「通常の大企業にある福利厚生は普通にある。オフィスも常にクリーンであるようになっており、技術交換会のようなコミュニケーションの場も増えていっている。女性や介護者の働きやすさも意識しているように思える」(プロジェクトマネージャー/40代前半男性/年収1000万円/2014年度)

9位:広島県(40代の総合評価:3.14)

▼広島に拠点を置く大手自動車メーカー「マツダ」の口コミ

「個人の裁量に任せてくれる面が大きく、自分からいろんなことを提案でき、提案内容に説得力があればやらせてもらえる。自分のやった仕事が直接商品に反映されるため、やりがいが感じられる」(研究開発/40代前半男性/年収680万円/2018年度)

9位:神奈川県(40代の総合評価:3.14)

▼世界規模の米国IT企業の日本法人「デル」の口コミ

「成果が求められるためプレッシャーはそれなりにあるが、結果さえ出せればある程度自身で時間調整しながら対応できるので仕事がしやすい。グローバル組織なので、日本のビジネスに合わせた仕組みづくりは難しいが、グローバルの経験を積むことができるのはキャリアとしてプラスになると思う」(その他職種/40代後半女性/年収800万円/2017年度)

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)