日本に欠けていると思うもの1位「男女平等」、2位「外交力」 誇れるもの1位は「アニメ」、18歳意識調査

日本に欠けていると思うもの1位「男女平等」、2位「外交力」 誇れるもの1位は「アニメ」、18歳意識調査

日本に欠けていると思うもの1位「男女平等」、2位「外交力」 誇れるもの1位は「アニメ」、18歳意識調査の画像

日本財団は5月29日、18歳意識調査の結果を発表した。同調査は今回で14回目で、「海外と日本」がテーマだ。今年4〜5月にネット上で実施し、17〜19歳の男女1000人から回答を得た。

海外に渡航したことがある人は46.6%で、行ったことがない(53.4%)が多数派となった。海外での生活に興味がある人は、渡航経験者で57.4%、非経験者で42.6%となった。

海外で生活したい理由として「行ってみたい国・地域・場所があるから」(50.6%)、「海外の文化が好き・関心があるから」(50.2%)、「なんとなく憧れるから・楽しそうだから」(48.3%)といった声が多く寄せられた。

一方、興味がない理由としては「日本の生活環境が良いから」(46%)、「日本が好きだから」(41.1%)、「危険だから」(39.2%)、「日本から離れたくないから」(38.1%)といった声があがった。

「日本はいい国だと思う」全体の76.9% 理由は「平和だから」が大半

「学校での英語教育は役立っていると思う」の合計は47.2%。また「役に立たなかった」は合計19.9%で、理由としてうち58.1%が「未だに英語が話せないから」と回答している。

外国人の友人を作りたい人は58.9%にのぼっており、日本人が世界に誇れるものを聞くと、1位は「アニメ・演劇などのサブカルチャー」(55.3%)が最多となった。次いで、「和食」(54.6%)、「日本の景色・自然・四季」(50.4%)、「治安の良さ」(50.3%)と続く。

一方、他の先進国に比べて日本に欠けているものを聞くと、1位は「男女平等」で46.1%となった。2位以降、「外交力」(35.7%)、「経済力」(33.8%)、「教育水準の高さ」(32.9%)、「政治的影響力」(30.2%)と続く。

「日本はいい国だと思う」は全体で76.9%。理由として「平和だから」という意見が大半で、「紛争もなく平和に暮らせるから」「ほとんどの人が普通にご飯を食べられているから」といった声が寄せられた。ほかにも、

「安全で、水道水が美味しい」
「インフラがしっかり整っている」

など生活環境の良さを重視していることがうかがえた。文化や食に対しても「日本の文化は世界に誇れる」「日本の料理や伝統が素晴らしいから」など好意的な声が多かった。一方、「日本が良い国だと思わない」(6.7%)という人からは、

「貧富の格差や性差別や他人のことを思いやれない人が多いと感じるから」
「会社がどんどんブラック企業になっている」
「生きにくい」

といった声が寄せれられた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)