“他人に興味ないアピール”をする人の心理「本当は人に興味がある」「悪口大会に参加しなくて済むから」

“他人に興味ないアピール”をする人の心理「本当は人に興味がある」「悪口大会に参加しなくて済むから」

“他人に興味ないアピール”をする人の心理「本当は人に興味がある」「悪口大会に参加しなくて済むから」の画像

他人に興味関心がなく、我が道を行く人はカッコイイ。そんな人に憧れるのか、「他人に興味ないから」とアピールする人は少なくない。ガールズちゃんねるに8月19日、「他人に興味ないアピールする人」というトピックが立った。

トピ主は、「私って人に興味ないからさ〜」「無関心だからさ〜」と"他人に興味ないアピール"をする友達に辟易しているという。そして、「他人に興味ないアピールする人って本当に他人に興味ないのでしょうか?」と疑問を綴った。(文:石川祐介)

「本当に興味無い人って、自分が他人に興味持ってない事にすら気付いてないと思う」

トピック内には、「他人に興味ないアピール」をする人の目撃談が多数寄せられた。有名人の結婚が報じられた際、ニュースサイトなどのコメント欄には「誰?」「興味ない」とわざわざ書き込む人をよく見かける。リアルでもネットでも、他人に興味がない振りをして、実は興味津々な人は一定数いるのだ。

「本当に興味無い人って、自分が他人に興味持ってない事にすら気付いてないと思う」

本当に他人に興味がない人は、他人だけでなく自分自身のことにも鈍感であるため、「自分は○○な性格をしている」と自覚していないのではないかという意見もあった。

「アピールする=人からこう思われたい=人に興味ある」

いちいちアピールするということは、「他人からこう見られたい!」という意識があるからなのかもしれない。つまり、実のところは他人に非常に興味があるものの、それを悟られないために「他人には興味ない」と言っているのではないだろうか。

飲み会を断る口実として「興味ないキャラ」演じるのも有効?

しかし、興味ないとアピールする理由は、格好をつけたいからだけではない。コメント欄には、自分の鈍感さや物覚え悪さを誤魔化すために仕方なくアピールしているという人がいた。

「人が髪を切っても全然気付かないし、半年バイトしてるのに従業員の名前もほとんど覚えられない。だから、失礼にならないように『人に興味ない』と予防線を貼ることはある」

また、「一緒に悪口言いたくないからじゃない」と悪口大会に参加しないためにアピールしている可能性を指摘する声もあった。人の話をしても盛り上がらないと思わせられれば、必然的に誰かの悪口を耳にする機会は無くなる。精神を健全に保てそうである。

飲み会などを断るための口実として"他人に興味ないキャラ"を演じておくことも効果がありそうだ。痛い人だと後ろ指をさされるリスクもあるが、意外とメリットが多いのかもしれない。

「私、〇〇なんだ〜」といちいちアピールする人にイラッとする気持ちは非常にわかる。しかし、そう言う背景には様々な事情があるようだ。安易に嫌な顔をしない方が良いだろう。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)