台風19号で"養生テープ"売り切れ相次ぐ メーカー「注文が急増しています」

台風19号で"養生テープ"売り切れ相次ぐ メーカー「注文が急増しています」

台風で養生テープ売切相次ぐ

台風19号で"養生テープ"売り切れ相次ぐ メーカー「注文が急増しています」

台風19号で"養生テープ"売り切れ相次ぐ メーカー「注文が急増しています」の画像

台風19号が非常に強い勢力を維持したまま三連休中の10月12〜13日に関東を直撃する可能性が出てきた。台風前には飲食料や電源の確保、風呂に水を張るといった対策をしておきたいが、今回はかなり強い台風なので、窓ガラスの飛散防止のために養生テープで補強しておきたいところだ。

ただ、ツイッターでは「売り切れだった」「完売で戦慄した」といった声が相次いでいる。キャリコネニュースも港区内のホームセンターに問い合わせたが、「在庫切れです。台風対策で購入される人が多いですね」とのことだった。

Amazonでは「通常1〜3週間以内に発送します」などすぐ手に入りにくい状態

養生テープの生産・販売を行う寺岡製作所広報担当者は「今週末に台風上陸のおそれがあるため、養生テープの発注が急増しています」と話す。

「ガラスの飛散防止の他、ブルーシートを固定するためなど雑多な用途で使用する人が多いですね。うちはホームセンター島忠、ASKULやAmazonなどの通販などで販売しています。他社含め、ホームセンターに卸すことが多いので、こちらに行くのが手に入る近道ではないでしょうか」(同担当者)

しかし、Amazonでは養生テープは「通常1〜3週間以内に発送します」や「最短で10月11日〜14日にお届予定」などすぐ手に入る状態ではない商品が多かった。

一方、都内100円ショップに聞いてみた所「まだ在庫はありますし、購入する人も多くありません」と話した。店舗によってばらつきがあるようだ。

筆者も都内自宅付近を見てみると、スーパー2店舗、ドラッグストア2店舗では取扱いがなかったが、コンビニは取扱っており購入できた。養生購入希望者は、店舗に取扱いの有無や在庫確認を行った上で店舗へ向かうことをおすすめする。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)