彼女いない歴20年、46歳独身男性の「19歳のコンビニ店員を本気で好きになってしまいそうで怖い」という悩み

彼女いない歴20年、46歳独身男性の「19歳のコンビニ店員を本気で好きになってしまいそうで怖い」という悩み

彼女いない歴20年、46歳独身男性の「19歳のコンビニ店員を本気で好きになってしまいそうで怖い」という悩みの画像

「10代の女の子と40代の中年男性が恋愛関係になる」という話は、漫画や映画などフィクションではわりとよくある話です。しかし現実はどうでしょうか。先日、キャリコネニュース編集部に46歳の男性から「19歳の女性を本気で好きになってしまいそうで怖い」という相談が寄せられました。

「46歳独身、年収450万円、彼女いない歴20年……その間色々な女性にアプローチはしましたが、全く上手くいかずこの歳に……。原因は自分でも分かってるんです、何というか精神的な成長がなく、駆け引きが全く出来ず、好きになると本当にストレートにアプローチしてしまい、やり過ぎ、相手を困らせ結局嫌われてしまいます」

と、思い詰めています。失敗から学ばず、いまだに同じ過ちを繰り返しているのだそうです。ところが「最近奇跡が起きました!」とのこと。常連になっている近所のコンビニで、若い女性店員と親しくなりLINE交換、デートにも行けそうな雰囲気だと言います。(文:篠原みつき)

「多分その子に恋愛感情はないんだと思います! でも……」

男性はその女性について、「本当にテキパキと手際よく、どんなお客さんとも軽く会話を交わし、とても感じがよく綺麗な店員さん」と綴ります。相談者さんも毎回多少の言葉を交わし、冗談で「今度俺と」などと話していました。

しかし最近になり、「独身なんですか? 彼女いないんですか? 休日は何してるの? 実家私の家から近いですね!」などと会話が進展。からかわれているだけとは思いつつ美味しいお店に誘うと、「いいですよ!ご飯くらいなら!」という返事が。LINEを渡すと返信がきて、少し距離が縮まったそうです。

「まさかこの歳になってこんなことが」と驚く相談者さんでしたが、その後、その子はなんと19歳であると分かりました。「若いとは思っていましたが、まさかそこまで若いとは……」と動揺しています。男性は、

「僕の人生こんなことは今までなく、どうしたものかと。多分その子に恋愛感情はないんだと思います! ただ『ホッとする、安心感がある』とは言ってくれてます。悩みは、僕が本気で好きになりそうで馬鹿になりそうでとても怖いです」

と綴っています。

27歳の歳の差に動揺する気持ち、よく分かります。もしかするとその女性の父親と同じ年齢という可能性すらありますし。しかし20年も独り身が続けば「彼女いないんですか?」という言葉に淡い期待が起こるのも無理はありません。というか、もう既に好きですよね。

歳の差があっても、好きになることは自由

相談者さんは、26歳までは交際経験があり、コンビニ店員と雑談を交わすくらいの社交性はあるので、最初から女性に嫌われるタイプというわけではないでしょう。

上手く行かない原因を、「駆け引きがまったくできず、ストレートにアプローチし過ぎる」としていますが、それは悪いことではないと思います。変に駆け引きするより、ストレートに気持ちをぶつけてくれたほうが好感を持てる場合もあります。ただ、気持ちを一方的にぶつけ続けることは良くありません。

「歳の差があり過ぎる恋愛」に関しては、それこそフィクションや芸能界ならよく聞く話ですが、さすがに一般的でないことは自覚されているようです。それでも彼女はLINEの交換に応じているので、相談者さんと、少なくとも友だち関係になることに抵抗はないようです。

大抵の恋愛は、最初は友人のような親しみから始まるもので、最初から「奇跡は終わった」などと諦めなくてもいいのではないでしょうか。とんでもない年の差カップルが存在しないわけでないし、好きになること自体は自由です。

でも「安心感がある」という相手の信用を損なわないようにして欲しい

しかし彼女の「安心感がある」という言葉からすると、相談者さんも自覚されているように恋愛対象ではない可能性が高いでしょう。推察するに彼女は、相手がかなりの年上だからこそ安心してLINE交換をし、大人として話を聞いてくれたり、ご飯をご馳走してくれたりを望んでいる、と考えられます。またお金目当てでなくとも、接客が上手なら、そもそも人付き合いが好きなのでしょう。

ここで気をつけて頂きたいのは、くれぐれも「安心感がある」という相手からの信用を損なわないようにして欲しいということです。焦って自分の気持ちを押し付ければ、簡単にブロックされてしまいます。

相談者さんはなんといってももう46歳。立派な大人で分別があると思われています。「精神的な成長がない」などと言っている場合ではありません。恋愛に発展しようがしまいが、彼女を「人として」尊重し、いい人間関係を築いて頂きたい。

とにかく相手を思いやるようにしていれば、一方的な態度を抑えられるのではないでしょうか。そもそも、親子ほどのギャップを埋められるかは不透明。「いつの間にか彼氏の相談をされていた」というオチを覚悟しておくくらいが、ちょうどいいかもしれません。

恋愛は、自分以外の他人のことを真剣に考えることで、人として成長する機会にもなります。今回は報われなかったとしても、これをきっかけに成長し、今度は別の恋愛や婚活が成功するかもしれません。前向きに、しかし慎重に、彼女との関係を楽しんで欲しいです。

引き続きキャリコネニュースではお悩みを募集しています。恋愛、仕事、人間関係など幅広く、男女問わず中学生から定年後のシニア世代まで、あなたのお悩みを聞かせてください。

【回答者プロフィール】篠原みつき

2014年からキャリコネニュースで執筆するウェブライター。一児の母。日々ネットやラジオ、新聞などの相談コーナーをチェック、多くの人のお悩みをモニタリングしている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)