体験入社ができる転職サイトが登場 本採用前に一緒に働いてみてミスマッチ防ぐ

体験入社ができる転職サイトが登場 本採用前に一緒に働いてみてミスマッチ防ぐ

体験入社ができる転職サイトが登場 本採用前に一緒に働いてみてミスマッチ防ぐの画像

体験入社・職場見学ができる転職サイト「体験入社」がオープンした。運営会社は株式会社体験入社で11月27日に設立され、その名の通りのサービスを提供する。

12月5日現在、130件の求人が掲載されているある。掲載企業はChatworkやRetty、セールスフォースなどIT企業が多い。味の素といった大企業や、税理士法人も掲載されている。

「入社後の定着率やエンゲージメントを向上させることができる」

体験入社を実施するタイミングは、書類選考合格後や一次面接合格後など企業によって異なり、期間も半日や1日といったものから、1週間〜3か月まである。職場見学の場合、面接後、約10〜20分程度行うという。

同社はリリースで、「入社後のマッチングを第一に考えたサービス」とし、求職者は「働いている人と相性が合うか、社風に合うか」「仕事内容は、自分に合っているか・強みを活かせるか」「残業はあるのか・どのくらいか」といったことを確かめられるとコメント。

また、掲載企業側も、採用前に候補者が「社風・カルチャーに合うか」「仕事内容は合っているか」「入社後に活躍しそうか」といったことを確かめられるとしている。同社は「双方が『入社後こんなはずじゃなかった』というミスマッチを防ぐことができ、入社後の定着率・エンゲージメントを向上させることができます」とコメントしている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)