【保険業界】仕事にやりがいを感じる企業ランキング1位はソニー生命保険「自分のやったことがしっかりと昇級面接に反映され、昇級につながるシステム」

【保険業界】仕事にやりがいを感じる企業ランキング1位はソニー生命保険「自分のやったことがしっかりと昇級面接に反映され、昇級につながるシステム」

【保険業界】仕事にやりがいを感じる企業ランキング1位はソニー生命保険「自分のやったことがしっかりと昇級面接に反映され、昇級につながるシステム」の画像

企業口コミサイト「キャリコネ」は1月8日、「保険業界の仕事にやりがいを感じる企業ランキング」を発表した。保険業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「仕事のやりがい」評価の平均値が高い順にランキングにした。【参照元:キャリコネ】

調査対象は、『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「生命保険」「損害保険」に記載があり、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上評価が寄せられた企業。対象期間は、2016年4月〜2018年3月。

1位は「ソニー生命保険」で、仕事のやりがい評価は5点中3.50。2位以降、「メットライフ生命保険」(3.30)、「アクサ生命保険」(3.18)、「ジブラルタ生命保険」(3.17)、「東京海上日動火災保険」(3.13)と続く。

ソニー生命保険「大きな案件を担当できることもあり、その影響力がモチベーションに」

1位「ソニー生命保険」のやりがいについては、

「非常にやりがいのある会社だった。まず、人事評価がとても明確な点。自分のやったことがしっかりと昇級面接に反映され、昇級につながるシステムは良かった。また、大きな案件を担当できることもあり、その影響力がモチベーションにつながった」(カウンターセールス/20代前半男性/年収500万円/2010年度)

といった口コミが寄せられている。同社は1979年、ソニーと米国のザ・プルデンシャル・インシュアランス・ カンパニー・オブ・アメリカとの合弁会社として設立されたソニー生命保険。1981年に営業をスタートさせた当初から、それまで日本にはなかったオーダーメイド型の保険商品を提供している。

同社の営業の中心となるのは「ライフプランナー」。保険だけに限らず金融全般の知識を持ち、顧客のライフプランニングを手伝うコンサルティング型の営業職だ。このライフプランナーの多くを占めるのは、他業界他業種からの転職者。複数回のセッションで、自らのキャリアビジョンを徐々に明確にさせ、採用へと結びつけていく。

ソニーグループに属する一社として、福利厚生が充実しているのも同社の魅力だ。財形貯蓄や社員持株会などを通じて資産形成をサポートしているほか、ソニー健保の保養所や提携フィットネスクラブなど、グループ共有の施設の利用も可能となっている。

また、設立当初から女性の仕事と家庭の両立を重視。3歳まで育児休業を取得できたり、小学校4年まで短時間勤務や残業の免除が許されたりするなど、法定基準を上回る手厚いサポートがあるのも魅力といえる。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)