活動再開した“てんちむ”、無人島生活で禊 人気YouTuberシバターらとコラボ

活動再開した“てんちむ”、無人島生活で禊 人気YouTuberシバターらとコラボ

活動再開した“てんちむ”、無人島生活で禊 人気YouTuberシバターらとコラボの画像

バストアップ商品をプロデュースしていたにもかかわらず、過去に豊胸手術を受けていたことなどが発覚し、炎上した人気YouTuberの"てんちむ"こと橋本甜歌さんが10月1日、約1か月ぶりに投稿した動画で活動再開することを発表した。

再開後は、ヒカルさん、シバターさんらが相次いでコラボ動画を公開。高級タワマンを失ったてんちむさんに、人気YouTuberたちが救いの手を差し伸べている。

金策と称して「シャネル」「グッチ」を大量売却

てんちむさんは3日、ヒカルさんとのコラボ動画を公開。転居直前の自宅に買い取り業者を呼び、シャネルやグッチといったハイブランドの洋服やバッグ、時計などを売りに出すという内容だった。

企画の趣旨は、バストアップ商品の返金対応に自費で応じるなどの理由から金銭的に逼迫している"てんちむ"が泣く泣くブランド品を手放す、というもの。動画冒頭からため息交じりで嫌がるてんちむさんだったが、高級タワマンから1Kのアパートに引っ越すほどの状況、ということもあり、買取金額が総額107万円超にのぼるほどの多くのファッションアイテムを手放す決心を固めた。

また、ヒカルさんのチャンネルでは同日、てんちむさんの転居先に突撃する動画を公開。「これ新しい家です」と紹介するてんちむさんに対し、ヒカルさんは前の部屋からの変化に驚きながらも「まあ全然住みやすそうやけどな」と感想を話していた。

無人島生活を共にしたシバター「動画で頑張る姿をファンに見せられたら」

YouTuberでもある総合格闘家の朝倉未来さんは、てんちむさんの禊として無人島への島流しを発案。4日に公開された動画では、てんちむさんが船に乗り込んで出発しようとすると、シバターさんが登場。実は、無人島でシバターさんと一泊することが禊の内容だと知ると、てんちむさんは「本当に嫌だ」と拒絶していた。

無人島に着くと、シバターさんと一緒に魚釣りや火おこしに挑戦。これまでの優雅な生活から一転して、食材のカメノテを自ら調達する姿などもあった。実際には一泊せずに、初日の夕方に先に帰ることになったシバターさんは

「女の子一人のサバイバルはかなり厳しいと思う。『YouTube頑張ってるんだぞ』『動画頑張ってるんだぞ』っていう姿をてんちむのファンにまた見せられたらいいですね」

と語るなど優しい言葉を残していた。

翌5日には、完結編の動画を公開。ボサボサの髪型にノーメイクのてんちむさんが、一人で無人島サバイバルに挑戦する姿が映っており、自作のイカダとともに「てんちむ、再出発。」というテロップを流していた。

炎上後の動画には「低評価」も一定数みられるものの、コメント欄では「てんちむのこういう頑張り方を応援する!!」「今の動画の方が1000倍おもろいよ!」とエールを贈る人が後を絶たなかった。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)