好きな猫のキャラクター、「ドラえもん」はまさかの2位 3位には「ネコバス」が入る

好きな猫のキャラクター、「ドラえもん」はまさかの2位 3位には「ネコバス」が入る

好きな猫のキャラクター、「ドラえもん」はまさかの2位 3位には「ネコバス」が入るの画像

LINEは2月18日、猫の日(2月22日)にちなんで「猫」に関する調査結果を発表した。調査は1月にネット上で実施し、15〜59歳の男女5252人から回答を得た。

犬派か猫派かを聞くと、52%を占めた「犬派」が上回った。一方で「猫派」は32%。年代別にみると、若い年代では「猫派」の割合が高い傾向がみられ、特に10代では猫派が犬派をやや上回っていた。

「ニャース」(ポケットモンスター)は何位?

続いて、好きな猫のキャラクターを聞くと、1位は「ジジ(魔女の宅急便)」(41.4%)だった。女性人気が特に高かったが、男性でもすべての年代でトップ5にランクインしていた。

2位は「ドラえもん」(27.7%)、3位は僅差で「ネコバス(となりのトトロ)」(26.2%)だった。ネコバスは女性のすべての年代でランクインしており、特に30〜40代女性で人気が高かった。

4位は「タマ(サザエさん)」で、年代が上がるにつれて支持者が高くなる傾向があった。5位は「トム(トムとジェリー)」。テレビアニメの放送やファッションアイテムとのコラボの影響か、特に若い年代で人気だった。

6位以降は「ハローキティ(サンリオ)」、「バロン(猫の恩返し)」、「ニャンコ先生(夏目友人帳)」、「アイルー(モンスターハンター)」などと続く。

10位には「ジェラトーニ(東京ディズニーリゾート)」が選ばれ、10〜20代女性の人気を集めた。また、10代女性では「チェシャ猫(不思議の国のアリス)」も5位だった。

年代別にみると、男女ともに人気を集めたのが「ニャース(ポケットモンスター)」。10〜20代男性で5位にランクインしたほか、10〜20代女性でも割合が比較的高めだった。「カリン様(ドラゴンボール)」は、当時放送を見ていた30〜40代男性でトップ5にランクイン。一方で「ルナ(美少女戦士セーラームーン)」は、30代女性で5位にランクインしていた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)