洋服の青山、コスパと機能性を追求した若者向けスーツ発売 ジャケット重量は350グラムの"超軽量"

洋服の青山、コスパと機能性を追求した若者向けスーツ発売 ジャケット重量は350グラムの"超軽量"

洋服の青山、コスパと機能性を追求した若者向けスーツ発売 ジャケット重量は350グラムの"超軽量"の画像

青山商事は4月6日、若者向けにビジネススーツ「URBAN SETTER」(アーバンセッター)の新商品を全国の「洋服の青山」およびオンラインストアで発売した。

アーバンセッターは、手入れの手軽さとリーズナブルな価格を追求。洗濯機による丸洗いが可能で、さらに洗濯後の乾きも早く、シワになりにくいなどの特徴がある。取扱のしやすさはまさに"Tシャツさながら"と言えそうだ。

キャップやスニーカーと合わせたカジュアルコーデも可能

また、軽くて動きやすい快適な着心地も特徴で、ジャケット重量はMサイズで約350グラム。リリースによると、同社が取り扱うスーツの中で「最軽量」としている。

スタイリッシュシルエットでありながら、着用時の窮屈感を感じさせない優れたストレッチ性も魅力的だ。同社では「超軽量・ウォッシャブル・速乾・防シワ・ストレッチ」といった5つの機能を備えた『超軽量 一石五鳥スーツ』として打ち出しくという。

カラーは、ネイビー・ブルー・グレーなど5種類を展開。素材はポリエステル100%。価格は上下別売りで、ジャケットが1万7600円、パンツが8690円、ベストが6490円(いずれも税込み)。リリース画像では、キャップやスニーカーなどと合わせたカジュアルなコーディネートも提案している。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)

×