はじめしゃちょー、サウナで激怒「感染症対策でしゃべんないでもらっていいですか」

はじめしゃちょー、サウナで激怒「感染症対策でしゃべんないでもらっていいですか」

はじめしゃちょー、サウナで激怒「感染症対策でしゃべんないでもらっていいですか」の画像

YouTuberのはじめしゃちょーが4月22日、コロナ禍にもかかわらずサウナで大声で話す客に苦言を呈した。同日公開の動画で、「許せないなと思って。久々に公共の門前で怒鳴っちゃいましたね」とその時の様子について説明した。

サウナにハマっているはじめしゃちょー。現在、店舗側も感染症対策を行っており、はじめしゃちょー自身も人が混んでいる時間帯には行かないなど、気を遣っていた。しかし、今年の春先、密室にもかかわらず騒がしい人がいた。

「サウナをぶち壊すようなことをする4人が許せなくて」

サウナには、10代学生と思わしき2人組と20代と思わしき2人組、中年男性が1人いた。室内には会話禁止と表示されていたが、2人組で来ていた客たちが大声で話していた。見かねたはじめしゃちょーは、飛沫対策としてタオルを口元にあて、壁に向かって、

「すみません! 感染症対策でしゃべんないでもらっていいですか。書いてあるんで!」

と怒鳴ったという。はじめしゃちょーは「俺は許せなかったな。サウナ室って密室なんですよ」「おまえらふざけんなよマジで」とコメント。店舗側が感染症対策を実施し、会話を控えるよう張り紙などで呼びかけているにもかかわらず大声で話す客に怒りをぶちまけた。

「普段は後輩とかと行くけど、しゃべりたいことたくさんあるよサウナ室で。それでも他のお客さんが嫌な思いするからしゃべらないし」
「ルール決めて、可能な中で楽しんでいる中で、サウナをぶち壊すようなことをする4人が許せなくて」

一人で来ていた男性については、「こんな苦しいご時世でやっとのお休みで、ここからは俺の妄想の話ですけど、わくわくして楽しみに来たサウナで民度の低い人たちのせいで楽しめないっていうのが許せない」と泣きそうになりながら話した。

次の瞬間には編集でカットされ、普段のはじめしゃちょーになっていたが、冷静になったのか「俺、感受性豊かなのかな? そのおじさん、普通にいつも来てる人なら(俺が)バカっぽいんですけど」とコメントしていた。

コメント欄には「見ず知らずの人に対して泣けるって心の底から優しいんだなって思った」「人のため、みんなのために怒鳴れることが普通にすごい」といった声が寄せられた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)

×