パチンコ店のバイト、陽キャばかりで陰キャにはつらい? 経験者が実情を語る

パチンコ店のバイト、陽キャばかりで陰キャにはつらい? 経験者が実情を語る

パチンコ店のバイト、陽キャばかりで陰キャにはつらい? 経験者が実情を語るの画像

今、ユーザー側からすれば旨味がほとんどなくなりつつあるパチンコ。しかし、目線を変えてそこでパートとして働くとなると、案外悪くはないものだ。元々パチンコ店のパート・アルバイトは、時給がそこそこ高いのが通例。恐らくどの地域も、飲食店のアルバイトをやるよりも収入は増えるはず。

さらに交通費も出してくれるホールが多いし、夜勤の場合は新台入れ替えのたびに深夜まで作業をする必要はあるが、その分のお金もちゃんともらえる。僕は以前パチンコホール企業の社員を、ほんの一瞬だけやっていたけど、高卒の初任給と比較すると、夜勤のバイトさんの方が1.5倍ほどもらっていた記憶がある。

なので、当時「もしも急にリストラとかされて、さらにまだ体が動くんなら、復職するまでパチンコ屋でバイトするのもアリだな」と思ってしまった。その考えは今も変わらない。パチンコホールでのパート・アルバイト作業って、悪くない実入りになる。しかし、デメリットがないってわけでもないのが正直なところ。

折からの新型コロナウイルスによる不況。仕事を失い、にっちもさっちも行ってないって人もいるかもしれない。今日はそういう人たち向けに、パチンコホールでパートをするということの利点と欠点を紹介していきたい。(文:松本ミゾレ)

「パチンコ屋さんのパートになるか悩んでいる」という人に伝えたい内情

ガールズちゃんねるに先日「パチンコ屋で働いたことがある人〜」というトピックが立った。トピックを立てた人物は「今、パチンコ屋さんのパート募集が出ていて応募するか悩んでいます」と言う。さらに「コロナの中ですが潰れたりはしないのでしょうか」とも。

これに対して寄せられたアドバイスを、まずはいくつか引用してみたい。

「変なクレーマー多いからやめとき」
「給料はいいけど陽キャの巣窟だよ」
「友達が働いてたパチ屋つぶれたよ。パチ屋って結構重労働。体力ないと厳しいよ」
「わたしは楽しかったよ!辞めて5年くらい経つけど、今でも元職場の人達と仲良しだよ。貯金も結婚式代全額出せるくらい貯まった」
「昔カウンターやってたけどうるさいから耳鳴りが治らなくなった。あと借金してまでパチンコに来る人がいるから負けた腹いせにトイレ汚したり社員の車に傷付けられた事もあったよ。時給は良いけどリスクもある」

とこんな感じでメリット、デメリットとして、僕自身が実際に目にしたこともある話を優先して引用してみた。クレーマーも多いし、おかしな、癖のある客も多いし、肉体労働ではあるんだけども、そういうのも含めての我慢料が時給に反映されているとは思う。

なので、割り切って接客することができる人なら、割と続くもの。それに、実際クレームの一つも言いたくなるぐらいお金を使ってる人もいるわけで、一方でそこまで自分を追い込んでるのはそのお客さん本人。

だからまあ「自制心がない人に何を言われてもな」ぐらいのメンタルを持つことができれば、長続きすると思う。

職場の人間関係、肉体労働にはやや難点あり

ところでさっき紹介した反応の中に「給料はいいけど陽キャの巣窟」という一文があった。これは店にもよるんだけど、大体どこのホールもそうだと感じる。ネアカの社員やパートさんが多くて、陰キャはそういう意味では気後れするというか、下手を打つといじめられることも。

僕も陰キャなんだけど、やっぱり同じ陰キャのパートさんからいじめについての相談を受けて困惑したことがあった。なので、人付き合いがあんまり得意じゃないって人には、避けるべき職場だと言えるだろう。

また、いわゆる職場恋愛の宝庫みたいなところもあって、恋人同士のパートも多かった。それが続いてくれればいいんだけども、別れたり喧嘩をしたりすると、シフトの全体の士気を下げることも本当に多い。

あまり仕事に恋愛を持ち込みたくないし、そういう雰囲気を味わいたくもないって人にも、向かないかなぁ。でもまあ、他人のことはあんまり構わないタイプで、なおかつ人付き合いもそれなりにできるっていうなら、パチンコホールでのパートはラクだと思う。

それから、肉体的にもハードだ。今はドル箱を上げ下げする以前に、球をパーソナルと呼ばれる機械を導入したことでお客さんが自分で管理する店も多い。なので、箱の上げ下げをして汗だくになるってことはそう多くない。

ただし、シフトに入ったらカウンターに立ちっぱなしだったり、ホールを巡回する必要があったりで、やっぱり今も肉体労働メインだったりはする。それにパチンコ台の入れ替えも、かなりの重労働だった。

さらに空調についても問題があって、働いている側は動き回ってるから冬でも暑いぐらいなんだけど、高齢者がすぐに「この店寒いわよ!」って言うので暖房の温度を上げなくてはならない。そうすると、ますます働いていると暑くなってしまい、しんどくて倒れそうになることもあった。

と言った具合にデメリットにもちゃんと触れたところ。ただ、冒頭で書いたように時給もいいので水が合えば良い職場環境ではあるのだ。それに全国どのホールも仕事内容は大体一緒なので、一度ホール業務を体験しておくと、その先の人生で「ちょっと空いた時間に仕事したいな」となったら、即戦力で参加可の職場の選択肢が増えることになる。

割と短期間でも雇用してくれるホールも多い。自分の都合に合わせて、上手く利用することが可能な職場と言えるだろう。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)

×