"麺なし"わかめラーメンの「わかめラー」、食べごたえがヤバ過ぎ! スープというより最早サラダ

"麺なし"わかめラーメンの「わかめラー」、食べごたえがヤバ過ぎ! スープというより最早サラダ

"麺なし"わかめラーメンの「わかめラー」、食べごたえがヤバ過ぎ! スープというより最早サラダの画像

ダイエット中の人に人気の低糖質食品。エースコックは4月26日、「わかめラー まさかの麺なし」を発売した。同社人気商品「わかめラーメン」の"麺なし"版だ。価格は税抜193円。

同社は昨年4月にも、「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」を期間限定販売した。再登場にあたって、今回は「みそ味」も販売する。一体どんな商品なのか。

「めん0g」 箸で掴むとひたすらわかめ!

都内コンビニで「ごま・しょうゆ」を購入。通常商品名は「わかめラーメン」だが、一部文字が消え「わかめラー」となっている。パッケージにも丁寧に「まさかの!麺なし めん0g」「本商品に麺は入っておりません」と記載されている。

たしかに、"麺なし"を強く訴求しなければ、パッと見で通常商品と間違ってしまいそうだ。蓋を開けてみると、「わかめ」と「かやく」のパックしか入っていない。麺はない。当然のことだが、一瞬驚いてしまった。

わかめとかやくを入れて、お湯を注ぐ。3分後、蓋をあけるとわかめラーメンの香りが漂う。カップの中は真っ黒でほとんどわかめ。コーンやめんまが少しだけ入っている。箸で具を掴むと、ひたすらわかめだ。

同社は以前、わかめ7倍ラーメンや、大きなわかめを使用したわかめラーメンを発売していた。実食した際は麺もあったため中々わかめが減らず、"無限わかめ"に苦戦した。しかし今回はわかめだけ。スープというか、食べごたえのあるサラダを食べている感覚になった。

比較的すぐに完食したが、満腹感がすごい。しかもたった63キロカロリー、糖質6.6グラムに抑えられ、食物繊維が4.4グラムも摂れるのはありがたい。コンビニで300〜400円のサラダを買うより、断然わかめラーはコスパがいいといえるだろう。

スープとしても楽しめるので、ランチの+1品にぴったりかもしれない。ただ、塩分相当量は6.1グラムなので、スープとして飲み切ると塩分過多になる可能性もあるので注意が必要だ。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)

×