世帯年収1200〜1400万円の生活感「洋服はZARAが多いですが、年に一度は高級ブランドの洋服を買い足しています」

世帯年収1200〜1400万円の生活感「洋服はZARAが多いですが、年に一度は高級ブランドの洋服を買い足しています」

世帯年収1200〜1400万円の生活感「洋服はZARAが多いですが、年に一度は高級ブランドの洋服を買い足しています」の画像

年収1000万円前後の世帯は、税金の高さや学費補助の対象外になる不満もありつつ、余裕のある生活ぶりがうかがえる回答も少なくない。今回は、世帯年収1200〜1400万円のキャリコネニュース読者から寄せられた投稿を紹介する。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

「5〜6年に一度、キャッシュで車を買い替えている」

都内の40代後半女性(専門コンサル系/正社員/子ども2人)は世帯年収1200万円。

「2か月に一度くらいは国内旅行へ行ける」

とうらやましい限りだが、「高級旅館に泊まれるほどではありません」と付け加えた。また日頃の買い物については、

「洋服などもZARAが多いですが、年に一度は高級ブランドのものを買い足しています。贅沢は毎度できないですが、プチ贅沢くらいならできるという感じです」

と綴っている。

福岡県に住む世帯年収1300万円の40代後半男性(IT・通信系/正社員/子ども1人)は、次のように生活感を明かす。

「食費や光熱費は特に節約していない。公立中学三年生の息子の塾の費用も特に気にならない。 5〜6年に一度、キャッシュで車を買い替えている。コロナ前は沖縄等の国内旅行に年に一度行っていた」

また、「ターミナル駅近マンション所有、車はプリウスです」と明かすのは、神奈川県の40代前半男性(IT・通信系/正社員)。夫婦共働きで世帯年収1400万円を得ており、将来を見据えた家計事情をこう明かしている。

「小学生の息子一人なので、教育費は大学まで問題なく捻出できる予定。サピックス(学習塾)に通ってます。デメリットは累進課税や学費補助、医療手当無しとかですかね。年間400万円は貯金や投資に回していきたいです」

ほかにも、世帯年収1200〜1400万円の人たちからは、

「月に数回の外食と年1回の海外旅行。何かを買うときにあまり深く考えない」(世帯年収1200万円/東京都/40代後半女性/その他/正社員/子ども1人)

「生活用品を買うときに悩まずに買えること。また5000円くらいの外食を月に1〜2回やっても気にせずに済む」(世帯年収1400万円/埼玉県/30代後半男性/IT・通信系/正社員/子ども1人)

といった声が寄せられている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)