東京で正社員でも手取り18.7万円 40代男性「上場企業だが良い思いしてるのは本社勤務の人間だけ」

東京で正社員でも手取り18.7万円 40代男性「上場企業だが良い思いしてるのは本社勤務の人間だけ」

東京で正社員でも手取り18.7万円 40代男性「上場企業だが良い思いしてるのは本社勤務の人間だけ」の画像

キャリコネニュースでは「手取り20万円以下」をテーマにアンケートを実施。回答は、都会との格差を嘆く地方の声が多い一方で、東京都で働く人からも低賃金にあえぐ声が寄せられている。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「手取り20万円以下」に方にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/6V8RFE22

「資格手当が付くと言うから頑張って資格を取ったけど」

東京都で暮らす40代前半男性(未婚/正社員)の手取りは月18万7000円。年収およそ250万円というから、残業代もボーナスもほとんど無いのだろう。会社に対する不満をこう綴っている。

「会社は東証一部上場企業だが、良い思いしてるのは本社勤務の人間だけで周りを見ていない。それは多分、自分たちが貰ってる金額を現場も同じぐらい貰ってると錯覚しているからに他ならないからだと思う」

会社は大手でも、末端までは目が届いていないという思いがあるようだ。給与アップを目指そうにも、ままならない環境だという。

「会社規定で『資格手当が付く』と言うから頑張って資格を取っても、業務でその資格を使わないからと資格手当も付けてもらえず、明確な評価制度も無いから昇給も無い。正に頑張りようもない」

と憤りをあらわにした男性は、「今は退職に向けてどんどん資格を取り準備をしている最中です」と今後の展望を綴っている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)