「車内で元奥さんとのドロドロを延々と話され……」初対面ドライブデートで散々な目にあった女性

画像はイメージ

せっかく楽しみにしていたデートでも、相手がとんでもない言動をしていたら……その後の関係性を考え直すものだろう。福岡県の40代女性(営業/年収350万円)は、

「どこのチンピラかと思いました」

と衝撃的な体験を綴った。(文:草茅葉菜)

キャリコネニュースでは「ドン引きした異性の言動」をテーマにアンケートを行っています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/0561192A

■ 「タバコ臭いうえに香水の匂いがきつすぎ」

マッチングサービスか知人の紹介かなど経緯は不明だが、女性と相手男性は「お互い40代の初対面」だったという。車で待ち合わせをしたが、待ち合わせ時間になっても運転席でリクライニングを倒したままタバコを吸っていたため、窓ガラスをコンコンと叩いたという。すると男性が

「のそのそっとダルそうに出て来た」

という。なんだかこの時点で悪い予感がするが……それから軽く食事とドライブでも、という流れになったものの

「タバコ臭いうえに香水の匂いがきつすぎて頭痛がしそうでした」

と車内の状況は劣悪だった。また、会話の内容もかなり重めだったようだ。

「車中では彼の元奥さんとのドロドロを延々と話され……会社の名義を乗っ取られて離婚に至った、俺は詐欺にあったようなもんだから刑事告訴を検討中、将来的にいちばん利益率の高い焼肉屋を10店舗持つ予定……等々」

こんな話を初対面の相手にするとは驚きだ。女性は男性の態度についても

「ポケットに手を入れて助手席ではリクライニングを45度倒し足を組み、どこのチンピラかと思いました」

と酷評していた。その後、帰宅しても車内の匂いが取れなかったため「速攻服を洗濯してお風呂に入った」と回想する女性。

「ラインで…可愛いから付き合いたい、タイプだと。性格は後から付いてくる、とりあえず付き合おう、と。 即お断りしブロックしました。 女性は相手の車に乗るのはおすすめしません」

と実体験から経た学びを綴った。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?