人はなぜ不倫する? ある30代既婚女性の告白「最初はメールのやり取りだけでしたが、ついに一線を超えてしまい…」

2人の子持ち、30代既婚女性がバツイチ男性と不倫「夫と夜の営みが2年近くご無沙汰で」

記事まとめ

  • 30代後半の女性(派遣社員)が、バツイチ男性と不倫した経緯を語った
  • 「主人と夜の営みに関しては2人目が産まれて2年近くご無沙汰」だったという女性
  • 気持ちを抑えることが出来ず連絡先を交換、何度か食事に出掛け、男女の仲になったそう

人はなぜ不倫する? ある30代既婚女性の告白「最初はメールのやり取りだけでしたが、ついに一線を超えてしまい…」

画像はイメージ

たった一度の不倫が人生を狂わす可能性もあるが……。30代後半の女性(派遣社員)は、自分の気持ちに抗えなかった経験を語った。(文:谷城ヤエ)

※キャリコネニュースでは不倫をテーマにアンケートを実施中です。回答はこちらから https://questant.jp/q/TX9IZBNW

■ 「何度か食事に出掛けた帰り、ついに……」

「私は、既婚、2人の子持ち、相手はバツイチでした。会社こそ違いますが、主人と同業種の仕事をしていました。主人と夜の営みに関しては2人目が産まれて2年近くご無沙汰でした。そんな不満も色々と募りその時に職先で出会ったのが彼でした」

夫婦生活の不満が溜まってきたところにタイミング良く現れた男性。女性はそんな男性のことを「前々から気になってはいた」が、「あまり接点がなくいつも遠くから見て気にしているだけ」だったという。しかし……

「私は既婚で子持ちでしたので、当然許されないと思いながらも、気持ちを抑えることが出来ず連絡先の交換をお願いしていました」

「最初はメールのやり取りだけでしたが、食や趣味の話で意気投合し、2人で食事に出掛けるようになりました。何度か食事に出掛けた帰り、ついに一線を越えてしまい男女の仲に。 お互いに口外しない事と、過度な干渉はしないというルールを決め関係を3年程続けていました」

気持ちを抑えられず不倫に踏み出してしまった女性。3年間、誰にもバレないまま関係を続けられたようだが…。

「つい先日、彼に再婚の話が出たのをきっかけに会わなくなりましたが、また機会があれば関係を…と2人で話してお別れをし、今でも時々連絡をとっています」

と、まだまだ未練を残している様子。このまま連絡を取り続けると何が起きるかわからない。取り返しのつかないことになる前に、きちんと関係を切った方が良さそうだ。

関連記事(外部サイト)

  • 4

    大丈夫大丈夫。不倫だろうがレイプだろうが安倍晋三のお友達なら必ず守られるから。安倍晋三のお友達に犯罪の文字はない。何をやっても許されるのが自民党クオリティ。大いに不倫に励みなさい。

  • 3

    >1 いつも同じフレーズが好きニダねw

  • 2

    人生は一度しかな料理と同じで幾ら美味しくてもいつも同じ味.匂いでは飽きてしまうたまには違った味の太いソーセージを生きのいい赤貝食べてみるのもいいものだ しかし違ったソーセージにも赤貝にもやがて飽きがが来る だから期間限定で上手に味めぐりするのがいいでしょう

すべてのコメントを読む