「なぜ若い女性のスマホ画面は割れているのか?」で議論 「メイクや洋服代でデバイスまでお金が回らない」という説もあるけど……

「なぜ若い女性のスマホ画面は割れているのか?」で議論 「メイクや洋服代でデバイスまでお金が回らない」という説もあるけど……

「なぜ若い女性のスマホ画面は割れているのか?」で議論 「メイクや洋服代でデバイスまでお金が回らない」という説もあるけど……の画像

「若い女性のスマホの画面はなぜ割れているのか?」。とあるツイッターユーザーが10月17日に投稿したツイートが、ネット上で議論を呼んでいる。

「電車に乗ると10代後半から30代位の女性は全員スマホのガラスが割れているんじゃないかと思ってしまう位にはみんなバキバキなんだけど、何で割る人多いのかを誰か研究して欲しい。何でメイクバッチリでオシャレな服着て指先しっかりネイルやってスマホバキバキなの。そこはオシャレしなくていいの」

手が小さい女性だとスマホを落として割りやすい??

若い女性のスマホの画面が高確率で割れていることについては、過去にもネットで話題になったことがあったが、気になるトピックだったためか、男性のツイートには約1万件のリツイートがされ、トゥギャッターでもまとめられて拡散した。

ネットでは、女性は男性よりもスマホを落として画面を割りやすいから、という指摘があった。近年、iPhone6 Plusをはじめスマホが大型化傾向にあり、手が小さい女性だとしっかりホールドするのがきつくなる。ネイルをしていると不安定さはさらに増す、というのだ。

ただ、仮にそういう傾向があったとしても、修理や買い替えをせずに割れた状態でなぜ使い続けるのか。これについては女性からは、

「スマホとか機械とか『かわいい』『おしゃれ』『すき』を動機に買ってないから、動きさえすれば本来の目的果たせちゃう。だから気にならないのよね…」

という声が出ていた。特にiPhoneは画面が割れた状態でも普通に操作できることが多いらしく、それなら別にそのままでOKということのようだ。

別の女性からは、「若くないけど割れたまま9ヶ月経過… 他のこと(メイクや洋服など)にお金かかるのでデバイスまでお金が回らないのではないか…」と、修理にお金がかかることを理由も見られる。

アップルのホームページを見ると、iPhone7や6/6sなどの画面のみの修理には、1万2800円(税別/AppleCare+に未加入、保証対象外の場合)かかり、決して安くない。

また、内閣府発表の「民間給与実態調査」を見ると、2014年の20〜24歳男性の平均年収は265万円なのに対し、女性は231万円しかない。さらに女性はメイク代などで男性より生活費が嵩みがちだとすれば、「修理や買い替え費用を捻出するのがきついから」というのも説得力がないこともない。

「お前が若い女性ばっか見てるからや」偏見だという指摘も

一方で、「若い女性のスマホ画面は割れていることが多い」という冒頭のツイートは偏見ではないか、という指摘も少なくない。

「そもそも目の行く先が男よりも女、年配よりは若い女性、と注意が行く母数が若い女性、さらにはきれいな方と、観察対象に偏りがある可能性があるのではと思ったりしました。そして、気になる事柄ほど印象に残りやすいのではと」
「お前が若い女性ばっか見てるからや」

ほかにも、男性のスマホ画面もそれなりに割れており、「私の観測範囲だと男女比そんなに変わらない気がする」という声も出ている。前出の男性はその後、

「そりゃ男女問わず割れてる人居るけど経験上女性の方が無頓着なのか割れたまま使ってる人多いなー位の印象の話だったんだが…」

と、動揺する様子を見せていた。

修理には費用だけでなく、1週間ほどの時間を要する。スマホを使用するときには落とさないように気を付けるほか、指にはめてスマホを固定するスマホリングや、手帳型カバーなどの商品を活用するなどして工夫したいものである。

あわせてよみたい:20男性の4割が「お酒NG」状態

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)