トップ棋士の久保利明九段が対局開始時刻を勘違い 遅刻し異例の不戦敗に

記事まとめ

  • 『第2期叡王戦』でトップ棋士の久保利明九段が、遅刻によりまさかの不戦敗となった
  • 久保九段は開始時刻を勘違いしており、14時からの対局を19時からだと思っていたという
  • この対局のインターネット中継では対局相手の豊島七段が座っているだけの様子が流れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております